• 書籍一覧
  • 雑誌一覧
  • ベストセラー
  • パターンブロック
  • manavia
  • 定期購読お申込み
  • セット割引商品
  • ベストセラー
  • 板書シリーズ
  • イベントのご案内
  • 動画ライブラリー
  • 電子書籍ライブラリー
即日発送 送料無料 詳しくはこちら
新学習指導要領への学びを深める
雑誌の定期購読
授業のユニバーサルデザイン 関連書籍
パターンブロック関連商品
一般書一覧
  • 株式会社 東洋館出版社

    〒1130021

    東京都文京区本駒込5丁目16番7号

    TEL.03-3823-9206(営業部)

  • 会社案内
  • お問い合わせ
    • ツイッター
    • フェイスブック

安野 功

プロフィール

國學院大學教授として、教員養成に心血を注いでいる。専門は社会科教育。前職の文部科学省教科調査官時代には、現行(平成20年版)学習指導要領(小学校社会科)の改訂を担当。

小学校教諭、教育委員会指導主事の経験をもち、その間、浦和市(現・さいたま市)立高砂小学校、道祖士小学校において研究主任、教務主任を歴任。研究・研修を軸とした学校づくりのチームリーダーとして辣腕を発揮。このときのチームメートの多くが、現在、埼玉県さいたま市の教育委員会、校長として活躍している。

主著は、『社会科の新しい使命』(日本文教出版、2013年)、『板書で見る全単元・全時間の授業のすべて(小学校社会科)』(東洋館出版社、編著2011年)、『安野功の授業実践ナビ社会』(文溪堂、2010年)、『社会科授業力向上 5つの戦略』(東洋館出版社、2006年)など、多数。

著作一覧