• 書籍一覧
  • 雑誌一覧
  • ベストセラー
  • パターンブロック
  • manavia
  • 定期購読お申込み
  • セット割引商品
  • ベストセラー
  • 板書シリーズ
  • イベントのご案内
  • 動画ライブラリー
  • 電子書籍ライブラリー
即日発送 送料無料 詳しくはこちら
「指導と評価の一体化」のための学習評価に関する参考資料 予約開始!!
コグトレ 困っている子どもを支援する認知トレーニング
新学習指導要領への学びを深める
板書シリーズ最新版 新学習指導要領対応!
子どもと創る国語の授業
保育パーフェクトダイアリー2020
学校がもっとすきになる絵童話シリーズ
学校がもっとすきになる絵本シリーズ
パターンブロック関連商品
楽々ナビゲーション
授業のユニバーサルデザイン 関連書籍
一般書籍レーベル TOYOKANBOOKS
LINE公式アカウント
  • 株式会社 東洋館出版社

    〒1130021

    東京都文京区本駒込5丁目16番7号

    TEL.03-3823-9206(営業部)

  • 会社案内
  • お問い合わせ
    • ツイッター
    • フェイスブック
HOME > 書籍 > 書籍詳細

指導技術アップデート[アイテム52]

指導技術アップデート[アイテム52]

定価 1,980円(税込)

予約する
※新刊出来次第出荷
送料無料
著者 松村 英治
三戸 大輔
出版年月 2020年08月
在庫 未刊・予約受付中
すぐに使えて、授業もクラスも盛り上がる!
効果的で効率的!授業にチョイ足しアクセント

「少しでもいい授業力がしたい」
「子どもたちの学力を上げたい」
「保護者と上手につき合いたい」
そのために「優秀な先生の指導技術を身につけたい」
そんな先生方のための指導技術を、アップデートするアイテムを収録しています。

本書では、次の領域ごとにアイテムを位置づけています。

1 主体性を引き出す
2 対話を活性化する
3 学びを深める
4 学級をまとめる
5 保護者を味方につける

一口に指導技術をアップデートするといっても、たとえば隣の教室の先生の指導力の素晴らしさを自分の授業に取り入れるむずかしさは、どの先生方も感じたことがあると思います。それはなぜか。ずばり技術そのものは「無形」だからです。

手に取って確かめられないものだから貴重だという考え方もありますが、先の見えない試行錯誤では、身につけるまでに何年もの歳月を必要とすることでしょう。しかし、「働き方改革」時代を生きる私たち教師の時間は、とても限られています。そのため、少ない時間のなかでも、タイム・マネジメントを駆使しながら、効率的な準備を行い、効果的な実践を行っていかなければなりません。

このようなときに有効なのが「有形」のアイテムです。
目に見える、手に取って確かめられる具体物であるから、理解もしやすいし、取り入れやすい。しかも、本書ではアイテムの活用法もつけていますので、おもしろいと思うものが見つかれば、明日からでもすぐに取り入れることができます。

私たちの考える働き方改革は、手間暇のかかる仕事の時間や量を単に減らすことではなく、これまで学校が当たり前だと思い込んで行ってきた仕事の目的や意味を問い直し、優先順位をつけたりあり方を見直したりすることにあります。
この趣旨にのっとって、本書で紹介するアイテムは、一つ一つの実践を「何のために?」と問い直しながら作成し、試行錯誤しながら改良を重ねてきたものです。

本書収録のアイテムは、取り組み方自由!アイテムの改造自由!ぜひ、読者の先生方が「おもしろい」「やってみたい」と感じたアイテムからご活用ください。
はじめに…1

〔アイテム編〕
 1 主体性を引き出す
  [01]マスキングテープ…6
  [02]学習活動「選択制」…8
  [03]見通しホワイトボード…10
  [04]ファイスパス・コース…12
  [05]漢字ドリル音読…14
  [06]子ども自作テスト…16
  [07]「学び方」通信…18
  [08]テスト予定表…20
  [09]授業づくりガイドライン…22
  [10]子どもが決める単元名…24
  [11]総合ボード…26
  [12]学級会グッズ…28
  [13]実行委員計画表…30
  [14]行事シート…32
  [15]たてわり班活動チェックシステム…34
  [16]自主学習ノート…36
  [17]自由研究Yチャート…38

 2 対話を活性化する
  [18]指名くじ…40
  [19]ネームマグネット…42
  [20]付せん整理の極意7…44
  [21]特大サイズの付せん…46
  [22]文章交流メソッド…48

 3 学びを深める
  [23]思考ツール掲示…50
  [24]板書用マグネット…52
  [25]短冊方式…54
  [26]学びの地図…56
  [27]漢字テスト再確認シート…58
  [28]学習問題シート…60
  [29]「見方・考え方」掲示…62
  [30]グラフ読み取り名人…64
  [31]スケールチャート型板書…66
  [32]体育めあて&見通しボード…68
  [33]道徳横書き三分割板書…70
  [34]道徳科授業のユニット化…72
  [35]総合オリエンテーション…74
  [36]「問い」のある学校行事…76
  [37]卒業文集書き方マニュアル…78
  [38]学びのトリセツ…80
  [39]区教研レポート…82

 4 学級をまとめる
  [40]色分け分類グッズ…84
  [41]忘れもの防止リスト…86
  [42]2日分の時間割…88
  [43]1分間ペアトーク…90
  [44]通知表の渡し方…92
  [45]行事の練習計画表…94
  [46]委員会希望カード…96
  [47]宿泊学習お仕事リスト…98
  [48]学年会議題ボード…100

 5 保護者を味方につける
  [49]学級だより…102
  [50]学級だより風の学年だより…104
  [51]保護者参加型の公開授業…106
  [52]保護者の体験授業…108

〔ロジック編〕
 ロジック編…112
  アイテムは目の前の実態と目指す姿の「はざま」に生まれる…112
  アイテムの分類…113
  アイテム使用上の留意点…115
  有用なアイテムを使いこなせれば、指導技術は向上する…115
  アイテムは伝播する…116
  アイテムは永遠に改善され続ける…127

 アイテム活用法…118
  [活用法1]自分が使えそうだと思ったものをつまみ食いで活用する…118
  [活用法2]スモールステップで活用する…119
  [活用法3]自分の目的を明らかにする…119
  [活用法4]人権なくしてアイテム活用なし!…120
  [活用法5]形式にとらわれなくていい…120
  [活用法6]アイテムによっては根拠と説得力を付与する…121
  [活用法7]最新情報へのアンテナを張る…122
  [活用法8]学校にある備品を有効活用する…122
  [活用法9]子どもの発達段階や実態を踏まえる…123
  [活用法10]理屈よりも目の前の現実を優先させる…123
  [活用法11]適切に仕事を遂行する「自分のペース」を見つける…124
  [活用法12]入念な仕込みがアイテムの効果を倍増させる…125
  [活用法13]使えるアイテムはどんどん広める…126
  [活用法14]アイテムの効果は時間差でジワジワ利いてくる!…126
  [活用法15]愛着あるアイテムに育てよう!…127

登録情報