• 書籍一覧
  • 雑誌一覧
  • ベストセラー
  • パターンブロック
  • manavia
  • 定期購読お申込み
  • セット割引商品
  • ベストセラー
  • 板書シリーズ
  • イベントのご案内
  • 動画ライブラリー
  • 電子書籍ライブラリー
即日発送 送料無料 詳しくはこちら
新学習指導要領への学びを深める
学校がもっとすきになる絵本シリーズ
楽々ナビゲーション
板書シリーズ
パターンブロック関連商品
授業のユニバーサルデザイン 関連書籍
一般書籍レーベル TOYOKANBOOKS
LINE@ はじめました!
  • 株式会社 東洋館出版社

    〒1130021

    東京都文京区本駒込5丁目16番7号

    TEL.03-3823-9206(営業部)

  • 会社案内
  • お問い合わせ
    • ツイッター
    • フェイスブック
HOME > 書籍 > 書籍詳細

小学校国語 物語の「脇役」から迫る 全員が考えたくなる しかける発問36

小学校国語 物語の「脇役」から迫る 全員が考えたくなる しかける発問36
>中身を確認<立ち読みする

定価 2,160円(税込)

この書籍を購入
カートに入れる クレジット決済は送料無料
著者 長崎 伸仁 編著
長崎ゼミナール
出版年月 2016年07月
在庫 在庫あり

もし、かえるくんのお手紙を届けたのが

かたつむりくんではなかったとしたら……?

 

主人公ではないけれど、その近くにいて作品を盛り上げ、彩りを添える物語の「脇役」

実は、「登場人物の関係」「主人公の心情の変化」など、国語で教えたい内容に、脇役を通して読むことでよりよく迫ることができるのです。

気持ちを5段階中いくつで表現させる、直接描かれない脇役の会話を考えて演じる、脇役の行動がなかったらどうなったか想像させる……脇役から広げる、誰もが考えたくなる・答えたくなる「しかける発問」で、楽しく思考の深まる授業にチャレンジ!

 

第一章 「脇役」に光を当てた文学の授業
 
 1 映画幸福の黄色いハンカチから学んだ脇役の存在 
 2 教科書教材における脇役たち
 3 きつねのおきゃくさまの脇役の存在
 4 結語に代えて

第二章 「脇役」で全員が考えたくなる! しかける発問36

1年 おおきなかぶ
   どうぞのいす
   ずうっと、ずっと、大すきだよ

2年 お手紙
   かさこじぞう
   アレクサンダとぜんまいねずみ

3年 わすれられないおくり物
   ちいちゃんのかげおくり
   白い花びら

4年 ごんぎつね
   一つの花
   走れ

5年 世界でいちばんやかましい音
   わらぐつの中の神様
   大造じいさんとガン

6年 きつねの窓
   ヒロシマのうた
   カレーライス

おわりに
編著者紹介

登録情報