• 書籍一覧
  • 雑誌一覧
  • ベストセラー
  • パターンブロック
  • manavia
  • 定期購読お申込み
  • セット割引商品
  • ベストセラー
  • 板書シリーズ
  • イベントのご案内
  • 動画ライブラリー
  • 電子書籍ライブラリー
即日発送 送料無料 詳しくはこちら
新学習指導要領への学びを深める
楽々ナビゲーション
板書シリーズ
パターンブロック関連商品
授業のユニバーサルデザイン 関連書籍
一般書籍レーベル TOYOKANBOOKS
LINE@ はじめました!
  • 株式会社 東洋館出版社

    〒1130021

    東京都文京区本駒込5丁目16番7号

    TEL.03-3823-9206(営業部)

  • 会社案内
  • お問い合わせ
    • ツイッター
    • フェイスブック
HOME > 書籍 > 書籍詳細

国語科内容論×国語科指導法

平成29年版学習指導要領に基づく国語科学習指導の在り方

国語科内容論×国語科指導法

平成29年版学習指導要領に即した、小学校国語科の授業づくりの基礎・基本がこの一冊に網羅されています。学習指導要領の解説から、単元学習計画の立て方まで、国語科授業づくりに関する事柄を広く詳しく知ることができます。国語科の授業を行う全ての先生方に必携の一冊です!

定価 3,024円(税込)

カートに入れる クレジット決済は送料無料
著者 辻村 敬三
出版年月 2019年03月
在庫 在庫あり
もくじ

はじめに

第1部 国語科内容論
第1章 国語科とはどのような教科か
 1 “言葉を学ぶ”ことの本質と国語科学習指導の在り方
 2 学習指導要領「国語」の目指すところ
第2章 「話すこと・聞くこと」の内容
 1 話す・聞く活動の実相と教育実践上の課題
 2 「話すこと・聞くこと」の学習活動
 3 学習指導要領の読み解き
第3章 「書くこと」の内容
 1 書く活動の実相と教育実践上の課題
 2 “文章を書く”とはどのようなことか
 3 学習指導要領の読み解き
第4章 「読むこと」の内容
 1 読む活動の実相と教育実践上の課題
 2 「読むこと」の学習対象…文章の種類
 3 学習指導要領の読み解き
第5章 〔知識及び技能〕
 1 〔知識及び技能〕の実相と教育実践上の課題
 2 〔知識及び技能〕の内容
ショートコラム
 1 「話す・聞く・書く・読む」の順番は?
 2 小学校から始まる「二次的ことば」
 3 学習指導要領で使われる用語
 4 分かち書きの必要性
 5 「あのね作文」の功罪
 6 指導事項の“引っ越し”?
 7 「随筆」の来し方行く末
 8 「三読法」
 9 国民文学「ごんぎつね」
 10 小学校と中学校の統一カリキュラムの実現
 11 三つのローマ字
 12 音読・黙読・朗読の歴史
 
第2部 国語科指導法
第1章 授業改善の方向
 1 「主体的・対話的で深い学び」
 2 これまでの国語科授業の問題点
 3 学習指導過程改善の方向
 4 今求められる国語科の学習指導過程
第2章 授業づくりの方法―「読むこと」(物語)―
 1 単元の学習指導過程
 2 1時間ごとの学習指導過程
 3 学習評価の方法
 4 学習指導案の作成
第3章 基本となる言語活動の学習指導過程
 1 説明的な文章を読む(読むこと)
 2 スピーチをする(話すこと・聞くこと)
 3 論理的な文章を書く
第4章 国語科の指導技術
 1 指導言(指示・発問・説明・評価)
 2 学習形態とその指導法
 3 話し合いの指導
 4 板書の技法
 5 ノート指導
ショートコラム
 1 言葉による見方・考え方
 2 “手引き”の活用
 3 発表原稿は書かせないのか?
 4 文章構成と言えば、「はじめ・中・おわり」?

登録情報