• 書籍一覧
  • 雑誌一覧
  • ベストセラー
  • パターンブロック
  • manavia
  • 定期購読お申込み
  • セット割引商品
  • ベストセラー
  • 板書シリーズ
  • イベントのご案内
  • 動画ライブラリー
  • 電子書籍ライブラリー
即日発送 送料無料 詳しくはこちら
「指導と評価の一体化」のための学習評価に関する参考資料 予約開始!!
コグトレ 困っている子どもを支援する認知トレーニング
新学習指導要領への学びを深める
板書シリーズ最新版 新学習指導要領対応!
月刊特別支援教育研究
子どもと創る国語の授業
保育パーフェクトダイアリー2021
学校がもっとすきになる絵童話シリーズ
学校がもっとすきになる絵本シリーズ
パターンブロック関連商品
楽々ナビゲーション
授業のユニバーサルデザイン 関連書籍
一般書籍レーベル TOYOKANBOOKS
LINE公式アカウント
  • 株式会社 東洋館出版社

    〒1130021

    東京都文京区本駒込5丁目16番7号

    TEL.03-3823-9206(営業部)

  • 会社案内
  • お問い合わせ
    • ツイッター
    • フェイスブック
HOME > 書籍 > 書籍詳細

これからの道徳教育と「道徳科」の展望

これからの道徳教育と「道徳科」の展望
>中身を確認<立ち読みする

本書では、文部科学省教科調査官をはじめ、道徳のスペシャリストが内容を構成・執筆を行い、「特別の教科 道徳」で示された内容項目の意義と指導のポイント、学習指導案の内容と作成の手順、問題解決的な手法や体験的な学習の活用とその展開、道徳授業の充実に資する教材、道徳科の評価などについて徹底的に解説した。

定価 2,420円(税込)

この書籍を購入
カートに入れる クレジット決済は送料無料
著者 赤堀 博行
荻原 武雄 編著
荒木 徳也 編著
生越 詔二 編著
波岡 輝男 編著
長谷 徹 編著
後藤 忠 編著
出版年月 2016年11月
在庫 在庫あり

 2018年4月に道徳の時間は「特別の教科 道徳」・道徳科として、新しい一歩を踏み出す。

 子供たちがよりよい社会を確かに生きていくことができるように「特別の教科 道徳」が果たす役割は大きい。子供たちが、多様な人々と互いを尊重し合いながら協働し、よりよい社会を形作っていくために自己の生き方についての考えを深める…。
 そのためには、道徳的価値を自分事として捉える「考える道徳」「議論する道徳」に向けた授業改善を図る必要がある。

 本書では、文部科学省教科調査官をはじめ、道徳のスペシャリストが内容を構成・執筆を行い、「特別の教科 道徳」で示された内容項目の意義と指導のポイント、学習指導案の内容と作成の手順、問題解決的な手法や体験的な学習の活用とその展開、道徳授業の充実に資する教材、道徳科の評価などについて徹底的に解説した。

※なお、本書は全国小学校道徳教育研究会50周年を記念して企画されたものである。

第1章 これからの道徳教育 11

 1 道徳教育が目指すもの
   道徳教育の目標 12
   道徳教育推進上の配慮事項 16

 2 教育活動全体を通じて行う道徳教育で重視すべきこと
   全体計画 20
   指導内容の重点化 24

 3 豊かな体験の充実
   人間関係や環境,豊かな体験の充実 28

 4 いじめの防止と安全の確保
   いじめの防止や安全の確保 32

 5 家庭や地域社会との連携
   家庭や地域社会との連携36


第2章 道徳科の展望 41

 1 道徳科で育てるもの
   道徳科の目標 42
   道徳教育の目標と道徳科 46
   道徳的価値の自覚を深める 48
   内面的資質としての道徳性を養う 52

 2 道徳科の内容項目
   道徳科の内容項目の概要 56

A 主として自分自身に関すること
   善悪の判断,自律,自由と責任 58
   正直,誠実 60
   節度,節制 62
   個性の伸長 64
   希望と勇気,努力と強い意志 66
   真理の探究 68

B 主として人との関わりに関すること
   親切,思いやり 70
   感謝 72
   礼儀 74
   友情,信頼 76
   相互理解,寛容 78

C 主として集団や社会との関わりに関すること
   規則の尊重 80
   公正,公平,社会正義 82
   勤労,公共の精神 84
   家族愛,家庭生活の充実 86
   よりよい学校生活,集団生活の充実 88
   伝統と文化の尊重,国や郷土を愛する態度 90
   国際理解,国際親善 92

D 主として生命や自然,崇高なものとの関わりに関すること
   生命の尊さ 94
   自然愛護 96
   感動,畏敬の念 98
   よりよく生きる喜び 100

 3 道徳科の年間指導計画
   年間指導計画の内容と作成の手順 102
   年間指導計画の実際 106

 4 道徳科の学習指導案
   学習指導案の内容と作成の手順 112
   学習指導案の実際①:自己の振り返りを大切にした学習指導案例 116
   学習指導案の実際②:一貫して主題にこだわった学習指導案例 119
   学習指導案の実際③:基本発問を丁寧に扱った学習指導案例 122
   学習指導案の実際④:教材の魅力を生かした学習指導案例 125

 5 道徳科の特質を生かした学習指導の展開
   明確な指導観に基づく授業構想 128
   道徳科における多様な展開 132
   道徳科における言語活動の充実 134
 (1)読み物教材の効果的な活用と展開
   読み物教材を効果的な活用するには 136
   読み物教材を活用した実践①:低学年の読み物教材の活用事例 138
   読み物教材を活用した実践②:中学年の読み物教材の活用事例 142
   読み物教材を活用した実践③:高学年の読み物教材の活用事例 146
 (2)問題解決的な手法の活用と展開
   問題解決的な手法を活用するには 150
   問題解決的な手法を活用した実践①:低学年の問題解決的な学習事例 152
   問題解決的な手法を活用した実践②:中学年の問題解決的な学習事例 156
   問題解決的な手法を活用した実践③:高学年の問題解決的な学習事例 160
 (3)体験的な学習の活用と展開
   体験的な学習を行うためには 164
   体験的な学習を活用した実践①:低学年の道徳的行為に関する体験的学習 166
   体験的な学習を活用した実践②:中学年の道徳的行為に関する体験的学習 170
   体験的な学習を活用した実践③:高学年の道徳的行為に関する体験的学習 174

 6 道徳科の充実のための環境整備
   道徳科の充実に果たす校長の役割 178
   道徳教育推進教師を中心とした指導体制の構築 180
   道徳科における教材の整備 182
   家庭や地域社会との連携による指導 184

 7  道徳科の充実に資する教材
低学年
   教材1:かぼちゃのつる 186
   教材2:お月さまとコロ 187
   教材3:はしのうえのおおかみ 188
   教材4:2わのことり 189
   教材5:きいろいベンチ 190
   教材6:およげないりすさん 191
   教材7:しあわせの王子 192
   教材8:ハムスターの赤ちゃん 193
中学年
   教材1:よわむし太郎 194
   教材2:まどガラスとさかな 195
   教材3:絵はがきと切手 196
   教材4:ししゅうのあるセーター 197
   教材5:雨のバス停留所で 198
   教材6:ブラッドレーのせい求書 199
   教材7:十さいのプレゼント 200
   教材8:太郎吉と薬や 201
高学年
   教材1:流行おくれ 202
   教材2:手品師 203
   教材3:言葉のおくりもの 204
   教材4:くずれ落ちた段ボール箱 205
   教材5:卵焼き 206
   教材6:ペルーは泣いている 207
   教材7:ひとふみ十年 208
   教材8:青の洞門 209

 8 道徳科の評価
   指導と評価の一体化 210
   子供の学習状況を把握する 216
   道徳科の授業改善 220
   考え,議論する道徳授業への改善 223

監修者・編著者・執筆者紹介 226

登録情報