• 書籍一覧
  • 雑誌一覧
  • ベストセラー
  • パターンブロック
  • manavia
  • 定期購読お申込み
  • セット割引商品
  • ベストセラー
  • 板書シリーズ
  • イベントのご案内
  • 動画ライブラリー
  • 電子書籍ライブラリー
即日発送 送料無料 詳しくはこちら
「指導と評価の一体化」のための学習評価に関する参考資料 予約開始!!
コグトレ 困っている子どもを支援する認知トレーニング
新学習指導要領への学びを深める
板書シリーズ最新版 新学習指導要領対応!
月刊特別支援教育研究
子どもと創る国語の授業
学校がもっとすきになる絵童話シリーズ
学校がもっとすきになる絵本シリーズ
パターンブロック関連商品
楽々ナビゲーション
授業のユニバーサルデザイン 関連書籍
一般書籍レーベル TOYOKANBOOKS
LINE公式アカウント
  • 株式会社 東洋館出版社

    〒1130021

    東京都文京区本駒込5丁目16番7号

    TEL.03-3823-9206(営業部)

  • 会社案内
  • お問い合わせ
    • ツイッター
    • フェイスブック
HOME > 書籍 > 書籍詳細

教育社会学研究 第98集

グローバル化と知識・能力の再編

教育社会学研究 第98集

定価 2,860円(税込)

著者 日本教育社会学会 編著
出版年月 2016年05月
在庫 品切れ・重版未定

雑誌最新号

 特集「グローバル化と知識・能力の再編」では、世界同時進行的に展開している、知識と能力の再編の現状と課題を多角的な観点から検討する。PISA型学力観の日本の学校教育への影響、能力観からみる高大接続・改革の批判的検討等、知識と能力に関するさまざまなオルタナティブを視野に入れた広範な研究の蓄積を掲載し、教育におけるグローバル化の動向を批判的に読み解くための視点の提示を試みる。

 論稿では、外国人学校が地域との接触・変容などを経て、新たな授業実践や地域社会・近隣公立学校との連携・発展をもたらしたプロセスを示す『地域社会における外国人学校と日本の公立学校の相互変容過程』他、6本を収録。

特集 グローバル化と知識・能力の再編
PISA型学力は日本の学校教育にいかなるインパクトを与えたか  山田 哲也
批判的教育学からみたグローバル化をめぐるカリキュラム・教育方法のポリティクス  澤田 稔
「質保証」問題と学びの構造転換 菊地 栄治
教育とキャリアを繋げる政策はなぜ迷うのか? 梅崎 修
教育社会学研究における能力の飼い慣らし  小方 直幸


論稿
地域社会における外国人学校と日本の公立学校の相互変容過程 金南 咲季 
時間割引選好・リスク回避傾向と高校生の教育期待 小川 和孝
学校外教育活動参加における世帯収入の役割 松岡 亮二
生徒への罰からみる教師像の成立と変容 水谷 智彦
サポート校生徒と大学進学行動 内田 康弘
読解リテラシーの社会経済的格差 鳶島 修治 

書評
広田照幸[著]『教育は何をなすべきか――能力・職業・市民』 加野芳正
高井良健一[著]『教師のライフストーリー――高校教師の中年期の危機と再生』紅林 伸幸
江原武一[著]『大学は社会の希望か――大学改革の実態からその先を読む』 深堀 聰子
仲田康一[著]『コミュニティ・スクールのポリティクス――学校運営協議会における保護者の位置』 西本 裕輝
今津孝次郎[著]『学校と暴力――いじめ・体罰問題の本質』 橋本 摂子
橋本鉱市[編著]『専門職の報酬と職域』 藤墳 智一
木村祐子[著]『発達障害支援の社会学――医療化と実践家の解釈』 鶴田 真紀
尾中文哉[著]『「進学」の比較社会学――三つのタイ農村における「地域文化」との係わりで』シム チュン・キャット
志水宏吉・前馬優策[編]『福井県の学力・体力がトップクラスの秘密』 堤 孝晃
中澤渉・藤原翔[編著]『格差社会の中の高校生――家族・学校・進路選択』 元治 恵子
岩崎久美子[著]『フランスの図書館上級司書――選抜・養成における文化的再生産メカニズム』 大前敦巳
橋本摂子氏の『学校と暴力』の書評に応えて 今津孝次郎
鶴田真紀氏の『発達障害支援の社会学』の書評に応えて 木村 祐子
シム チュン・キャット氏の『「進学」の比較社会学』の書評に応えて 尾中 文哉
元治恵子氏の『格差社会の中の高校生』の書評に応えて 藤原 翔・中澤 渉 

課題研究報告
Ⅰ 戦後の教育政治を問い直す 森 直人
Ⅱ「子どもの貧困」に教師はどう向き合えるのか 佐々木啓子
Ⅲ 量的教育データ収集の課題と展望 藤原 翔

学会賞選考委員会報告
国際活動奨励賞特別委員会報告

投稿規定
日本教育社会学会 研究倫理宣言

登録情報