• 書籍一覧
  • 雑誌一覧
  • ベストセラー
  • パターンブロック
  • manavia
  • 定期購読お申込み
  • セット割引商品
  • ベストセラー
  • 板書シリーズ
  • イベントのご案内
  • 動画ライブラリー
  • 電子書籍ライブラリー
即日発送 送料無料 詳しくはこちら
新学習指導要領への学びを深める
板書シリーズ
パターンブロック関連商品
授業のユニバーサルデザイン 関連書籍
一般書籍レーベル TOYOKANBOOKS
LINE@ はじめました!
  • 株式会社 東洋館出版社

    〒1130021

    東京都文京区本駒込5丁目16番7号

    TEL.03-3823-9206(営業部)

  • 会社案内
  • お問い合わせ
    • ツイッター
    • フェイスブック
HOME > 書籍 > 書籍詳細

「データの活用」の授業 ――小中高の体系的指導で育てる統計的問題解決力

「データの活用」の授業 ――小中高の体系的指導で育てる統計的問題解決力

小・中学校で統一された新領域「データの活用」について、小・中・高の15の授業実践を掲載。学習指導要領改訂で大幅な充実が図られた統計教育について、各学校種でどのような資質・能力を育んでいくかを具体的な授業を通じて考える。

定価 2,052円(税込)

カートに入れる クレジット決済は送料無料
著者 お茶の水女子大学附属学校園 連携研究算数・数学部会 編著
出版年月 2018年02月
在庫 在庫あり

今改訂で拡充の図られた「データの活用」に焦点を当てた小中高の授業実践!

今日の情報通信社会の加速とそれに伴う統計的思考力の需要の高まりから、今回の学習指導要領改訂では、中高からの学習内容の前倒しが行われるなど「統計教育」の充実が図られました。

こういった背景から、算数・数学の学びの横断的研究を行う「お茶の水女子大学附属学校園 連携研究算数・数学部会」では、ここ2年ほど「統計教育」に焦点を当てた研究に、重点的に取り組んできました。

本書はその授業実践、情報交換や議論した結果をもとに、教育課程全般にわたること、小・中・高での授業実践と校種間の接続への注意をまとめました。

統計教育の充実

今回の学習指導要領改訂では、小中で「データの活用」領域が新設され、次のような学習内容の拡充が図られました。

[小学校]

「代表値(平均値・最頻値・中央値)」「度数分布を表す表・グラフ」が、中学1年から小学6年へ移行。

[中学校]

「四分位範囲」「箱ひげ図」が、高校数学Ⅰから中学2年へ移行。

[高等学校]

高校数学Bの、現行の“「数列」「ベクトル」「確率分布と統計的な推測」の中から適宜選択”、「ベクトル」が新設の高校数学Cに移行。

数学Bの内容は“「数列」「統計的な推測」「数学と社会生活」の中から適宜選択”に変更(実質的な統計学習の拡充)。

本書では、小中で追加された内容の解説ページを設けています。

代表値

平均値 量的データを均した値、データの値の総和をデータの値の個数で割って得られる

中央値 データのすべての値を小さい順に並べたとき、中央の位置にくる値

最頻値 データにおいて、最も多く現れている値

度数分布を表す表・グラフ

階級

中学生20人の通学時間、0分から40分までの間の区間を5分ごとの区間に分け、人数をまとめた度数分布表(図3)この各区間を階級、各階級に入る個数(この場合は人数)を度数という

図3 度数分布表

ドットプロット

柱状グラフ

小中高、計15本の実践で「データの活用の授業」がわかる

授業での実践を具体的に解説

授業実践を6つの項目に分けて解説しました。

1          学習のねらい

2          教材について

3          育てたい主な資質・能力

4          授業の展開

  • 学習指導案
  • 学習活動例

5          授業を振り返って

6          異校種から見て

小学校第6学年 「柱状グラフと代表値」の授業例ページ
 

小学校の掲載実践

小学校

授業例1 1学年 かたちのなかまわけ

授業例2 2学年 表とまるのグラフ

授業例3 3学年 表と棒グラフ

授業例4 3学年 さまざまなデータの活用

授業例5 4学年 二次元の表

授業例6 4学年 グラフの見方

授業例7 5学年 測定値の平均

授業例8 6学年 柱状グラフと代表値

小学校と中学校の接続

小学校での学び

しょうがっこうから中学校へ

接続にあたって

小学校と中学校での問題解決の質の違い

データの個数

扱う集団の数

ICTの活用

上記を根拠の明確性等の観点から検討し、単元及び授業づくりに生かしていく必要がある

中学校・高等学校の掲載実践

中学校

授業例9 1学年 度数折れ線と相対度数

授業例10 1学年 累積度数

授業例11 1学年 相対度数と確率

授業例12 2学年 箱ひげ図

授業例13 3学年 標本調査

高等学校

授業例14 数学Ⅰ データの相関

授業例15 課題学習 統計的推測

これからの算数教育において統計や確率の学習を通して児童・生徒に身に付けてもらいたい「資質・能力」は、得られたデータから「こう結論することが最適だ」と判断できる力だと考えています。そのために、目的に応じて様々な情報を収集・加工しまとめ、それらをもとに結論を出して主張し、また他者のそれを理解する「統計的問題解決力」は、これからの社会生活で総合的な判断力を発揮するために、すべての人に必要です。

授業で役立つ統計データやワークシートがダウンロード可能!

著者であるお茶の水女子大学附属学校園 連携研究算数・数学部会 のWebページから、書籍に掲載した授業で使える実験データワークシートがダウンロードできます。

算数・数学部会 授業で役立つデータページ

はじめに

もくじ

第1章 算数・数学教育における統計教育
 算数・数学教育における統計教育
 統計教育と数学的活動
 統計教育と社会とのつながり
 統計教育の授業づくりに向けて
 小中学校の統計の学習内容の一覧

第2章 学校種別「データの活用」の授業
[小学校]
 幼稚園から小学校へ
 小学校算数科の新しい内容
 授業例1 小学校第1学年 かたちのなかまわけ
 授業例2 小学校第2学年 表とまるのグラフ
 授業例3 小学校第3学年 表と棒グラフ
 授業例4 小学校第3学年 さまざまなデータの活用
 授業例5 小学校第4学年 二次元の表
 授業例6 小学校第4学年 グラフの見方
 授業例7 小学校第5学年 測定値の平均
 授業例8 小学校第6学年 柱状グラフと代表値
 コ ラ ム 総合的な学習と統計(小学校)

[中学校]
 小学校から中学校へ
 中学校数学科の新しい内容
 授業例9 中学校第1学年 度数折れ線と相対度数
 授業例10 中学校第1学年 累積度数
 授業例11 中学校第1学年 相対度数と確率
 授業例12 中学校第2学年 箱ひげ図
 授業例13 中学校第3学年 標本調査
 コ ラ ム  総合的な学習と統計(中学校)

[高等学校]
 中学校から高等学校へ    
 授業例14 高等学校数学I データの相関
 授業例15 高等学校課題学習 統計的推測
 高校高等から大学へ
 コ ラ ム  グローバル人材と統計教育

おわりに

参考文献

執筆者一覧

登録情報