• 書籍一覧
  • 雑誌一覧
  • ベストセラー
  • パターンブロック
  • manavia
  • 定期購読お申込み
  • セット割引商品
  • ベストセラー
  • 板書シリーズ
  • イベントのご案内
  • 動画ライブラリー
  • 電子書籍ライブラリー
即日発送 送料無料 詳しくはこちら
新学習指導要領への学びを深める
板書シリーズ
パターンブロック関連商品
授業のユニバーサルデザイン 関連書籍
一般書籍レーベル TOYOKANBOOKS
LINE@ はじめました!
  • 株式会社 東洋館出版社

    〒1130021

    東京都文京区本駒込5丁目16番7号

    TEL.03-3823-9206(営業部)

  • 会社案内
  • お問い合わせ
    • ツイッター
    • フェイスブック
HOME > 書籍 > 書籍詳細

月刊 理科の教育2018年7月号

月刊 理科の教育2018年7月号

毎号,理科教育界の動向をタイムリーにとらえた特集テーマについての理論と実践を,小・中・高を通じて展開する。さらに,現場に直結した教材研究や実験・観察,指導法の工夫,基礎教養としての入門科学講座など,豊富な話題を提供する。

定価 825円(税込)

カートに入れる クレジット決済は送料無料
著者 一般社団法人日本理科教育学会
出版年月 2018年06月
在庫 在庫あり
平成30年7月号
通巻792号
2018/ Vol.67

【特集】
問題解決を改めて問い直す
■一般社会・企業における問題解決とは何か
●問題解決思考を身に付ける
-研修講師が見た,企業内問題解決教育の実際と課題- 中津 浩喬 5
■各教科・領域における問題解決とは何か
●【国語】「読みの交流」の言語活動と問題解決
-「問い」の重要性と教師の役割- 佐藤多佳子 9
●【社会】問題解決的
学習と問題解決学習の間 鎌田 和宏 12
●【算数・数学】算数・数学科における問題解決の特徴と展開 日野 圭子 16
●【生活・総合的な学習の時間】生活・総合の問題解決とは何か
-あくまで「自分」を軸にした問題解決- 松本 謙一 19
●【音楽】音楽は思考だけではない-音楽科における
問題解決型学習の有効性について考える- 笠原 壮史 22
●【図画工作】「つくりだす喜び」へとつながる造形的な問題解決の学び
-試行錯誤や洞察を大切にした図画工作科の授業づくり- 西村 德行 25
●【体育】解決すべき問題は,誰がどこからもってくるのか
-新しい体育の常識を求めて- 石塚  諭 28
●【家庭】自主的・主体的な家庭実践につなげるための「問題解決学習」
-みそ汁との新たな出会いを通して,「追究」を始める子を育てるために- 築地 晶子 31
●【技術】技術教育における問題解決とは何か 村松 浩幸 34
●【外国語】英語学習における,学習者の能動的な役割 粕谷 恭子 37
●【道徳】道徳科における問題解決学習の在り方
-道徳における問題解決とは何か- 柳沼 良太 40
●【特別活動・学級経営】特別活動における問題解決とは
-特別活動の問題解決 他とはココが違う- 畠山 明大 43
●【特別支援教育】障害状況にある子どもと係わり合う中の「問題解決」 岡澤 慎一. 46

Problem Solving Is Now Being Questioned

5 .To Acquire Problem-Solving Thinking Skills
Hirotaka NAKATSU, Precena Strategic Partners, Tokyo
9 【Japanese Language】Language Activity and Problem Solving of "Exchange of Reading"
Takako SATO, Joetsu University of Education, Niigata
12 【Social Studies】Between Problem-Solving-type Learning and Problem-Solving Learning
Kazuhiro KAMATA, Teikyo University, Tokyo
16 【Mathematics】Characteristics and Development of Problem Solving in Mathematics
Keiko HINO, Utsunomiya University, Tochigi
19 【Living Environment Studies & the Period for Integrated Studies】What is the Problem Solving in These Subjects ?
Ken-ichi MATSUMOTO, Kanazawa University, Ishikawa
22 【Music】Music Goes Beyond Mere Thinking
Soshi KASAHARA, Elementary School Attached to University of Tsukuba
25 【Art and Handicraft】Problem-Solving Learning of Formative Arts That Leads to "the Joy of Creation"
Tokuyuki NISHIMURA, Tokyo Gakugei University, Tokyo
28 【Physical Education】Who Brings Up Pending Issues, and Where Do Pending Issues Come From ?
Satoshi ISHIZUKA, Utsunomiya University, Tochigi
31 【Home Economics】"Learning Through Problem Solving" That Leads to Voluntary and Active Practitioners of Lifestyle
Akiko TSUKIJI, Yokohama Elementary School Attached to Yokohama National University, Kanagawa
34 【Technology】What is the Problem Solving in Technical Education ?
Hiroyuki MURAMATSU, Shinshu University, Nagano
37 【English】The Active Role of Learners in English Learning
Kyoko KASUYA, Tokyo Gakugei University, Tokyo
40 【Morals】What Form the Problem Solving Learning Should Take As a Whole in Moral Education
Ryota YAGINUMA, Gifu University, Gifu
43 【Special Activities and Classroom Management】What is Problem Solving in Special Activities ?
Akihiro HATAKEYAMA, Nagaoka Elementary School Attached to Niigata University, Niigata
46 【Special Education】"Problem Solving" by Interacting with Handicapped Children
Shin-ichi OKAZAWA, Utsunomiya University, Tochigi

連載講座
●『理科教育学研究』を授業に生かす
数式に頼らない解追究能力の育成 仲野 純章 50
●「わかったつもり」を揺さぶる小学校理科観察・実験
燃やす物を増やした分だけ,酸素がたくさん使われる!?
~燃焼の仕組みのわかったつもり~ 肥田 幸則 52
●生徒をひきつける観察実験
市販の金属テープと素焼き製品を用いたダニエル電池 山口 晃弘 54
●教材研究一直線
花粉の大きさを調べるには? 田中 千尋 56
●理科とわたしの仕事
科学への興味・関心をゼロから1へ 櫻井 英雄 58

学会通信 59
全国大会案内 61
入会案内 66
次号予告 68

50 Bringing "Journal of Research in Science Education" into the Classroom
52 Experiments in Elementary Sch. Sci. That Challenge Student's Fixed Ideas and Beliefs
54 Demonstrations to Attract Students
56 Hot Pursuit of Science Material Development
58 Science and My Job

〈今月の表紙〉
ナナホシテントウ
学名:Coccinella septempunctata
翅に七つの黒色模様があるテントウムシ。
日本全土に分布し,畑や草原などでよく見かけることができる。農業において害虫であるアブラムシの天敵となることから,テントウムシの仲間は害虫駆除での利用が模索されている。

目次英訳:柿原聖治
A table of contents is translated into English by Seiji Kakihara.

表紙写真:片平久央
巻頭ページ写真:
掛下尚一郎
(公益財団法人日本野鳥の会)
表紙・本文デザイン:市川衣梨

登録情報