• 書籍一覧
  • 雑誌一覧
  • ベストセラー
  • パターンブロック
  • manavia
  • 定期購読お申込み
  • セット割引商品
  • ベストセラー
  • 板書シリーズ
  • イベントのご案内
  • 動画ライブラリー
  • 電子書籍ライブラリー
キャッシュレス還元についてのお知らせ
即日発送 送料無料 詳しくはこちら
板書シリーズ最新版 新学習指導要領対応!
新学習指導要領への学びを深める
保育パーフェクトダイアリー2020
学校がもっとすきになる絵童話シリーズ
学校がもっとすきになる絵本シリーズ
パターンブロック関連商品
楽々ナビゲーション
授業のユニバーサルデザイン 関連書籍
一般書籍レーベル TOYOKANBOOKS
LINE@ はじめました!
  • 株式会社 東洋館出版社

    〒1130021

    東京都文京区本駒込5丁目16番7号

    TEL.03-3823-9206(営業部)

  • 会社案内
  • お問い合わせ
    • ツイッター
    • フェイスブック
HOME > 書籍 > 書籍詳細

おかしっこ学校はじめ組 はじめての ドキドキにゅうがくしき

学校がもっとすきになる絵童話シリーズ

おかしっこ学校はじめ組 はじめての ドキドキにゅうがくしき

定価 1,430円(税込)

この書籍を購入
カートに入れる クレジット決済は送料無料
著者 北川 チハル
公文 祐子
出版年月 2020年03月
在庫 在庫あり
学校がもっとすきになる絵童話シリーズ

勉強が好き。スポーツが好き。絵が好き。音楽が好き。
子どもたちは学校で、たくさんの好きなことを見つけます。
学校は「好き」のはじまりの場所、「好き」は個性的な未来のはじまり。

東洋館出版社は、小学校1〜2年生の自力読みにぴったりな絵童話
『おかしっこ学校はじめ組』(全3巻)で、
子どもたちの好きになる気持ちを応援します。

本作は、おかしっこ学校に入学したばかりの、14人のおかしっこたちの物語。
みんな違うお菓子がモチーフで、背格好も性格もバラバラなクラスメートが、
それぞれ関わり合うことで、すこしずつ成長していきます。
いろんな子がいるからこそ学校は楽しく、豊かな場所になるのだと思います。

キャラクターの相関図やえかきうた、ぬりえも、ご用意しました。
読書活動にもつながる本作を、ぜひ本棚へ。

読んだすべての子どもたちが、月曜日を待ちわびるようになりますように。




おかしっこ学校はじめ組
はじめての ドキドキにゅうがくしき

作:北川 チハル  絵:公文 祐子

----------------

 “はじめてのともだち”がほしいアイスちゃん。
入学式で目立っていたのは、ともだちなんていらない!とこわい顔をするガムくん。
気になったアイスちゃんは、ぐいぐい声をかけるのですが……。
  
今日は、いままでで いちばん緊張する日
ともだちに、なれるかな

----------------





◉作者紹介
北川 チハル
1971年、愛知県生まれ。京都府在住。保育士を経て童話作家となる。
2002年、『チコのまあにいちゃん』(岩崎書店)でデビューし、第32回児童文芸新人賞を受賞。2019年には、『ふでばこから空』(文研出版)が第30回ひろすけ童話賞、第5回児童ペン賞童話賞。『いちねんせいがあるきます!』(ポプラ社)、『ともだちのまほう』(あかね書房)、『たびいえさん』(くもん出版)、『だれもしらない図書館のひみつ』(汐文社)など著書多数。
絵本ライブやおはなし会にも精力的に取り組んでいる。
好きなお菓子はフルーツゼリー。

登録情報