• 書籍一覧
  • 雑誌一覧
  • ベストセラー
  • パターンブロック
  • manavia
  • 定期購読お申込み
  • セット割引商品
  • ベストセラー
  • 板書シリーズ
  • イベントのご案内
  • 動画ライブラリー
  • 電子書籍ライブラリー
即日発送 送料無料 詳しくはこちら
新学習指導要領への学びを深める
板書シリーズ
パターンブロック関連商品
授業のユニバーサルデザイン 関連書籍
一般書籍レーベル TOYOKANBOOKS
LINE@ はじめました!
  • 株式会社 東洋館出版社

    〒1130021

    東京都文京区本駒込5丁目16番7号

    TEL.03-3823-9206(営業部)

  • 会社案内
  • お問い合わせ
    • ツイッター
    • フェイスブック
HOME > 書籍 > 書籍詳細

教科教育に特別支援教育の視点を取り入れる 授業のユニバーサルデザイン Vol.1

全員が楽しく「わかる・できる」国語授業づくり

教科教育に特別支援教育の視点を取り入れる 授業のユニバーサルデザイン Vol.1
>中身を確認<立ち読みする

教科授業に特別支援教育の理念や視点を取り入れ、子どもたち全員が「わかる・できる」授業づくりと教師の授業力向上を目指す、授業のユニバーサルデザイン研究会。平成21年度の定例研究会をまとめたシリーズ第一弾となる本書では、特に「国語」に焦点をあて、国語科の教師の模擬授業や実践発表に、特別支援教育の専門家の意見を取り入れ、具体的な方略を探っていった。特別な支援を必要とするAさん、Bさんがわかる授業は、子どもたち全員にとってもよりわかりやすい授業のはず―、これからの新しいスタンダードとなるべき、この視点を軸に、子どもの学びへの姿勢、意欲喚起を模索する。

定価 2,376円(税込)

カートに入れる クレジット決済は送料無料
著者 授業のユニバーサルデザイン研究会 編著
出版年月 2010年02月
在庫 在庫あり

雑誌最新号

提言(国語授業のユニバーサルデザインが目指すもの
授業におけるカウンセリングマインド)
写真で見る授業(国語授業のユニバーサルデザインを提案授業で検討する!—「どうぶつの赤ちゃん」の提案授業)
寄稿(どの子も主体的な読者になれる国語科授業づくり
どの子も「わかる・できる」を目指す
自分に引きつけて学ぶ
学校全体で取り組むユニバーサルデザイン)
学校全体で取り組むユニバーサルデザイン
定例研究会報告(ユニバーサルデザインの視点とは何か?
教科教育と特別支教育の融合
ユニバーサルデザインを取り入れた授業実践

登録情報