• 書籍一覧
  • 雑誌一覧
  • ベストセラー
  • パターンブロック
  • manavia
  • 定期購読お申込み
  • セット割引商品
  • ベストセラー
  • 板書シリーズ
  • イベントのご案内
  • 動画ライブラリー
  • 電子書籍ライブラリー
即日発送 送料無料 詳しくはこちら
「指導と評価の一体化」のための学習評価に関する参考資料 予約開始!!
コグトレ 困っている子どもを支援する認知トレーニング
新学習指導要領への学びを深める
板書シリーズ最新版 新学習指導要領対応!
子どもと創る国語の授業
保育パーフェクトダイアリー2020
学校がもっとすきになる絵童話シリーズ
学校がもっとすきになる絵本シリーズ
パターンブロック関連商品
楽々ナビゲーション
授業のユニバーサルデザイン 関連書籍
一般書籍レーベル TOYOKANBOOKS
LINE公式アカウント
  • 株式会社 東洋館出版社

    〒1130021

    東京都文京区本駒込5丁目16番7号

    TEL.03-3823-9206(営業部)

  • 会社案内
  • お問い合わせ
    • ツイッター
    • フェイスブック
HOME > 書籍 > 書籍詳細

月刊 初等教育資料2017年8月号

月刊 初等教育資料2017年8月号

【特集1:学びの過程における困難さに対する指導の工夫―小学校における特別支援教育の推進―】新小学校学習指導要領において総則だけでなく各教科等において「障害のある児童などへの指導」の項目が加わるなど、小学校教育において特別支援教育の充実が求められている。実際に、小学校に特別に支援が必要な子供たちが増えているという統計もある。そこで、小学校の教育課程の編成の方針など特別支援教育の在り方について解説と、通常の学級における各教科等の学びの過程において考えられる困難さに対する指導の工夫を、各教科等のワーキンググループから話し合われてきて今回の解説で示されたことを基に各教科等調査官と視学官が論説として述べることにした。【特集2:家庭 新学習指導要領に向けた指導の在り方―「生活の課題を解決する力」を育む家庭科の授業づくり―】新学習指導要領における家庭科の指導の在り方について論説するとともに授業づくりのポイントを示した事例を紹介。

定価 550円(税込)

著者 文部科学省教育課程課・幼児教育課
出版年月 2017年07月
在庫 品切れ・重版未定
【特集1:学びの過程における困難さに対する指導の工夫
 ―小学校における特別支援教育の推進―】

新小学校学習指導要領において総則だけでなく各教科等において「障害のある児童などへの指導」の項目が加わるなど、小学校教育において特別支援教育の充実が求められている。通常の学級における各教科等の学びの過程において考えられる困難さに対する指導の工夫を、各教科等のワーキンググループから話し合われてきて今回の解説で示されたことを基に各教科等調査官と視学官が論説として述べることにした。

◎インタビュー:原晋(青山学院大学陸上競技部監督)
青山学院大学を箱根駅伝優勝に導いた名監督が、「互いのよさを認め合い、高め合う集団をつくる」ための指導者の考え方・メソッドを語る―。「一人一人をすくすく伸ばす」「子供たちにとっての平等感をつくる」「キーワードは一体感」。先生方への熱いメッセージが詰まったインタビューになりました。


【特集2:家庭 新学習指導要領に向けた指導の在り方
 ―「生活の課題を解決する力」を育む家庭科の授業づくり―】
学習したことが生活に生きて働く力となるためには、生活の課題を解決する力を育成することが大切です。本特集では、日常生活の中から課題を見いだし習得した知識及び技能を活用して、よりよい生活を目指して課題を解決する力を育む指導の在り方について論説するとともに、授業づくりのポイントを示した事例を紹介。
初等教育資料
2017年8月号●No.957

特集Ⅰ
学びの過程における
困難さに対する指導の工夫
―小学校における特別支援教育の推進―
002 解説1 小学校における特別支援教育の充実●文部科学省教育課程課
006 解説2 障害のある児童等の教育課程の編成・実施の工夫●文部科学省特別支援教育課
論説
014 国語科●菊池英慈 016 社会科●澤井陽介 018 算数科●笠井健一 020 理科●鳴川哲也
022 生活科●渋谷一典 024 音楽科●津田正之 026 図画工作科●岡田京子 028 家庭科●筒井恭子
030 体育科●高田彬成、森良一 032 特別の教科 道徳●浅見哲也 034 外国語活動・外国語科●直山木綿子
036 総合的な学習の時間●渋谷一典 038 特別活動●安部恭子
040 付録資料 小学校における特別支援教育

特集Ⅱ 家庭
新学習指導要領に向けた指導の在り方
「生活の課題を解決する力」を育む家庭科の授業づくり
062 論 説 「生活の課題を解決する力」を育む家庭科の授業づくりのポイント●筒井恭子
066 事例1 自ら課題をもち、家庭での実践につなげる学習過程の工夫●中国由美子
072 事例2 主体的・協働的に学ぶ問題解決的な学習のプロセスの工夫●正田咲知子
078 事例3 家庭生活とのつながりを明確にした問題解決的な学習過程の工夫●磯川哲也

IV 巻頭言・子供と教育 体験活動で子供を育む 伊野亘
056 教育の扉 互いのよさを認め合い、高め合う集団をつくる 原晋

連載
VI 子供に学んだあの風景 子供たちの笑顔が元気の源●荒木秀一
084 フロントライン教育研究 特別活動に期待される役割●久保田真功
088 豊かな教育の広がり 学校教育の「本丸」、授業支援●熊本博物館
090 教育委員会レポート 武蔵野市の教育―知性・感性を磨き 自ら未来を切り拓く―●東京都武蔵野市教育委員会
092 指導主事Navi ここがポイント!今月の名授業
よりよい生活や人間関係を築く学級活動の実践●川崎市立岡上小学校
094 学校探訪・津々浦々 地域の魅力を発信する学習活動の展開●大分県佐伯市立渡町台小学校
096 特別支援教育 個別の教育支援計画及び個別の指導計画の作成と活用●萩庭圭子
幼児教育
100 [解説]幼児期の終わりまでに育ってほしい姿●文部科学省幼児教育課
104 [事例]幼児期の終わりまでに育ってほしい姿―日々の実践から考える―●田中孝尚
108 [幼保連携型認定こども園・要点と事例]長期的な休業中やその後の過ごし方等への配慮●内閣府子ども・子育て本部

教育ニュース
110 学校教育に「外の風」を、そして「学校の外へ」
112 第66回全国へき地教育研究大会高知大会実施要項

登録情報