• 書籍一覧
  • 雑誌一覧
  • ベストセラー
  • パターンブロック
  • manavia
  • 定期購読お申込み
  • セット割引商品
  • ベストセラー
  • 板書シリーズ
  • イベントのご案内
  • 動画ライブラリー
  • 電子書籍ライブラリー
キャッシュレス還元についてのお知らせ
即日発送 送料無料 詳しくはこちら
「指導と評価の一体化」のための学習評価に関する参考資料 予約開始!!
板書シリーズ最新版 新学習指導要領対応!
新学習指導要領への学びを深める
子どもと創る国語の授業
保育パーフェクトダイアリー2020
学校がもっとすきになる絵童話シリーズ
学校がもっとすきになる絵本シリーズ
パターンブロック関連商品
楽々ナビゲーション
授業のユニバーサルデザイン 関連書籍
一般書籍レーベル TOYOKANBOOKS
LINE公式アカウント
  • 株式会社 東洋館出版社

    〒1130021

    東京都文京区本駒込5丁目16番7号

    TEL.03-3823-9206(営業部)

  • 会社案内
  • お問い合わせ
    • ツイッター
    • フェイスブック
HOME > 書籍 > 書籍詳細

算数授業研究 128号

深い学びにつながる子どもの「問い」

算数授業研究 128号

授業は子どもが「問い」を持つところからスタートする。問いが深まり、解決し、新たな問いが生まれてくる、深い学びにつながる子どもの「問い」を特集する。また、今年度の時数不足を乗り切るためのカリキュラム・マネジメントの特集を緊急掲載!

定価 900円(税込)

この書籍を購入
カートに入れる クレジット決済は送料無料
著者 筑波大学附属小学校算数研究部 企画・編集
出版年月 2020年04月
在庫 在庫あり
02 特集 深い学びにつながる子どもの「問い」
    提起文 ▶ 森本隆史
04 算数授業における子どもの「問い」とは ▶ 山本良和
06 授業のめあてと子どもの「問い」 ▶ 細水保宏
08 次の時間へつながる「問い」 ▶ 中田寿幸
10 一人の「問い」と全員の「問い」 ▶ 大野桂
12 子どもの「問い」を引き出すための教材提示 ▶ 佐藤純一
14 子どもの「問い」を引き出すための発問 ▶ 盛山隆雄
16 子どもの「問い」を引き出すための板書 ▶ 夏坂哲志
18 子どもの「問い」を引き出すための意見のとりあげ方 ▶ 森本隆史

緊急特集 今年度の時数不足を乗り切る!! 算数のカリキュラム・マネジメント
20  算数のカリキュラム・マネジメント 1年 ▶ 矢野浩
22  算数のカリキュラム・マネジメント 2年 ▶ 新城喬之
24  算数のカリキュラム・マネジメント 3年 ▶ 田中英海
26  算数のカリキュラム・マネジメント 4年 ▶ 河合智史
28  算数のカリキュラム・マネジメント 4年 ▶ 平川賢
30  算数のカリキュラム・マネジメント 5年 ▶ 松山起也
32  算数のカリキュラム・マネジメント 5年 ▶ 山本大貴
34  算数のカリキュラム・マネジメント 6年 ▶ 千々岩芳朗
36  算数のカリキュラム・マネジメント 6年 ▶ 加固希支男

新連載 初等教育学 算数科基礎基本講座 指導法編
28 机間指導で心がけること" ▶ 夏坂哲志
40 子どもたちの算数的な問題意識の変容で構成する板書" ▶ 山本良和
42 考えを共有し、参加意欲を高める問い返し発問" ▶ 盛山隆雄
44 子どもが図で表現したくなる問題提示の仕方" ▶ 中田寿幸
46 誤答を活かす授業構成" ▶ 大野桂
48 教材を開発するときに大切にしたいこと" ▶ 森本隆史

全国算数授業研究会
50 リレー連載:提言 ▶ 中村浩司
51 リレー連載:提言 ▶ 尾形祐樹
52 月報 実践報告 ▶ 松浦悟史
53 月報 実践報告 ▶ 久連松大輔

54 わたしと算数授業 ▶ 市川理紗子
55 思考力を高める おすすめのおもしろ問題 ▶ 小泉友/石浜健吾
56 数学的な活動を生む教具 ▶ 宮崎大地/斉藤直人
57 若手教師必読!おすすめ書籍紹介 ▶ 倉田一広/永田美奈子

58 連載 ▶ 森本隆史
60 連載 ▶ 大野桂
62 連載 ▶ 中田寿幸
64 連載 ▶ 盛山隆雄
66 連載 ▶ 山本良和
68 連載 ▶ 夏坂哲志
69
70 算数授業情報 ▶ 森本隆史

登録情報