『スポーツ医学検定公式テキスト1級』(第1刷)において、図キャプションの誤記が判明いたしました。
お詫びし訂正いたします。

尚、正しい記述は、以下の通りになります。


(箇所) p.170 図3-21 図キャプション

(誤)
前腕回外位で、上腕骨内側上顆の5cm遠位やや掌側を圧迫し、前腕回外位
を保持したまま、肘屈伸運動を繰り返す。

(正)
肘軽度屈曲位で、上腕骨内側上顆の5cm遠位やや掌側を圧迫したまま、前
腕回内外運動を繰り返す。