月刊 特別支援教育研究2021年4月号

著者 全日本特別支援教育研究連盟 編集
販売価格890 (税込)
- ポイント/円 還元
Amazon American Express Apple Pay Diners Club FamilyMart Google Pay JCB Lawson Mastercard Ministop 7-Eleven Shop Pay Visa

特 集
特別支援教育の“新しい”を考える!

『特別支援教育研究』は、全日本特別支援教育研究連盟(全特連)機関誌です。
◎障害のある子ども一人ひとりのニーズに応え、教育実践をよりよいものにするための、実践交流・情報提供・教育実践支援をめざします。通常の学級を含むさまざまな実践の場で、障害のある子どもと歩む方々への、今日と明日の実践を豊かに、ともに実りのあるものとする誌面づくりを進めます。
◎本連盟は、障害のある幼児・児童・生徒へのよりよい教育を推進するため、実践的な研究の向上を図ることをその目的にしています。全国52にわたる都道府県・政令指定都市の加盟団体、そして連盟を支援する個人会員から構成されています。個人会員は随時募集中です(年間会費15,000円・機関誌込み)。

著者 全日本特別支援教育研究連盟 編集
読者対象 小・中・高・その他
出版年月 2021-03-24
判型 B5
在庫 在庫あり

特別支援教育研究
4
2021-April
No.764
特 集
特別支援教育の“新しい”を考える!
[展望]
2 今、特別支援教育に求められている「新しい」対応や取組について 中村大介
[解説]
6 GIGAスクール構想の実現による“新しい”対応や取組について 金森克浩
9 教育現場で求められている“新しい”対応や取組とは 東内桂子
[実践]
12 ESDの視点で取り組む未来型ICT活用実践 一木直哉
16 農福「学」連携で育む一体化した取組について 平松宏史
20 ICT機器(VR=仮想現実)を活用した就労支援の取組について 楢崎恭一
24 学びに向かう力を育む 井阪幸恵
26 小中学校特別支援学級におけるオンラインを活用した、作業学習の取組について 浅賀崇史
[岡目八目]
28 「各教科の目標・内容を一本化」へのつぶやき
連載企画
[今こそ知りたい特別支援教育の基礎知識 なるほど!]
29 特別支援教育コーディネーター Part1 青山新吾
[通常の学級における多様な教育的ニーズへの対応]
32 学校全体で取り組むポジティブな行動支援(SWPBS)の実践 Part1 黒田博章
[通級による指導の極]
37 体の「動かし方」に着目した通級による指導 Part1 三嶋和也
[特別支援学級の学級経営 ここが知りたい!]
38 特別支援学級の担任になったら 神部 守
43 [全国縦断 我が校の実践研究] 静岡大学教育学部附属特別支援学校
[子供の主体的な学びを支える「できる状況づくり」]
44 ICTで「わかる・できる・もっと」の気持ちを育む授業の実践 佐藤裕理
[実践レポート]
48 通級指導教室での取り組みから 山下弘恵
[情報解説]
55 令和3年度文部科学省特別支援教育関係予算案について 文部科学省初等中等教育局特別支援教育課庶務係
[時流解題]
58 自立活動の充実について(全特連ビジョンに関わって) 明官 茂
[各地の特別支援教育]
62 和歌山県特別支援教育研究会の取組 三宅秀夫

56[図書紹介] 57[全知長から] 60[全特連コーナー] 63[編集室・次号予告] 64[編集委員・編集協力委員一覧]

過去に見た商品