株株式会社 東洋館出版社(以下、「弊社」といいます)は、運営する「東洋館出版社オンラインショップ」における定期購読サービス(以下、「本サービス」といいます)の利用規約(以下、「本規約」といいます)を以下の通り定めます。本サービスを利用される方は、以下の条件にご承諾いただいたことになりますので、ご利用される前に本規約を必ずお読み下さい。

第1条(目的・適用)

  1. 定期購読サービスを提供する商品は以下の通り。それぞれの商品に対し月額課金と年額課金の2種を定めるものとします。 https://www.toyokan.co.jp/pages/subscribe
  2. 本規約は、当社がお客様に対して、定期購読を提供するにあたり、その諸条件を定めるものです。
  3. 定期購読は、本規約のほか、当社が別途定める「東洋館出版社オンラインショッピング利用規約」(以下「オンラインショッピング利用規約」といいます)に基づき提供されます。なお、本規約の定めとオンラインショッピング利用規約の定めに齟齬がある等の場合には、本規約がオンラインショッピング利用規約に優先します。
  4. 定期購読は定期的に商品をご購入頂くことで、お客様に送料無料・割引特典などの優遇措置を提供します。

 

第2条(定期購読について)

  1. 定期購読は一度のご注文により、以後定期的に対象商品をお届けするサービスとなり、第6条に従って代金をお支払いいただくものです。なお、月額課金の場合における2回目以降のお届けについては、本条第5項および第6項の 定めに従います。
  2. 定期購読は1年分を事前にまとめて決済する「年間購読」と、送品の都度決済する「月額課金」の2種になります。詳細は以下リンク先①②を参照下さい。
    https://www.toyokan.co.jp/pages/magazine-subscription
  3. 定期購読は刊行した定期刊行物のバックナンバーに遡っての注文はできません。お申し込みタイミングと送品する的刊行物の関係については以下リンク先③を参照下さい。
    https://www.toyokan.co.jp/pages/magazine-subscription
  4. 定期購読による対象商品のお届けは、お申込み内容に応じて原則として「毎月」または「刊行都度」にお届けします。
  5. 月額課金について2回目以降のお届けについては、当社に対してご連絡をいただくことにより中止(定期購読の終了)ができます。中止を希望する場合には、刊行予定月の10日までにご連絡ください。刊行予定月の10日を過ぎてからご連絡があった場合においては、当該予定日の次の予定日からの中止を受け付けいたします。
  6. 月額課金について2回目以降のお届けについては、前項に従った中止のご連絡をいただくまで、同じ条件で自動的に継続してお届けいたします。
  7. 東洋館出版社オンラインショッピングに記載のある「ポイント・クーポン制度」は定期購読サービスにおいて適応除外となります。

 

第3条(ご注文について)

  1. 定期購読はお申込み内容に応じて「毎月」または「刊行都度」自動的にお届けいたします。
    ただし、交通事情、休日・祝日などにより、お届け日が遅延することもあります。
  2. 商品のご注文は電話、ハガキ、ファックス、インターネットにて受け付けております。インターネットで受け付ける場合においてのみ発生する特典がございます。

 

第4条(送料について)

インターネットでお申し込み頂いた定期購読商品は、全国送料無料でお届けいたします。その他のお申し込み方法をご利用の場合別途送料が加算されます。

 

第5条(お届けについて)

お届け先はお申込みの際にご登録いただいたご住所となります。お届け先変更がある場合は、刊行予定月の10日までにお申し出ください。刊行予定月の10日を過ぎてからご連絡があった場合においては、更に次のお届けから変更を受け付けいたします。

 

第6条(お支払い方法) 

クレジットカードがご利用いただけます。ご利用の際にはカード番号、有効期限などをご確認させていただきます。ご利用可能なクレジットカードは、VISA カード、マスター カード、アメックス カード、JCB カードとなります。
※クレジットカードの番号が変更された場合または有効期限が更新された場合には、刊行予定月の10日までにお申し出ください。ただし、ご利用のクレジットカードによっては、お申し出なく引き続き商品代金をお支払いいただける場合があります。

 

第7条(お客様による定期購読の中止について)

  1. 定期購読は、第2条のとおり中止のご連絡をいただくまで、同じ条件で継続してお届けいたします。
  2. 年額課金の定期購読については、購読手続き完了後のキャンセル・中途解約は承っておりませんので、あらかじめご了承ください。

 

第8条(個人情報の利用について)

お客様の個人情報は、株式会社東洋館出版社からの事務連絡、各種ご案内、発送に伴う業務等に利用し、第三者に提供することはございません。なお、プライバシーポリシーの詳細につきましては、以下参照下さい。
https://www.toyokan.co.jp/pages/privacy

 

第9条(返品・交換について)

  1. 原則として、お客様のご都合による商品の返品または交換は承っておりません。
  2. 商品のお届けには万全を期しておりますが、万一、届いた商品が汚損または破損していた場合や、ご注文いただいた商品と違っていた場合は、不良品を着払いでご返送後、良品・正品と交換させていただきます。代替商品が手配できない場合、代金を返金いたします。

 

第10条(定期購読の停止・中断)

当社は次の各号に該当する場合、お客様に事前に通知せず、定期購読の提供を停止または中断できるものとします。この場合、当社の責任による場合を除き、お客様に生じた損害について、当社は一切責任を負わないものとします。

  1. 戦争、地震、火災、停電その他の非常事態により、定期購読の提供が通常どおりできなくなった場合
  2. 商品の欠品、終売等のやむを得ない事情により、定期購読の提供が通常どおりできなくなった場合
  3. その他、当社が定期購読の運営上、一時的な中断が必要と判断した場合品

 

第11条(定期購読の変更・終了)

  1. 当社は、当社が必要であると判断した場合、お客様に事前に通知せず、定期購読の内容、提供条件または本規約の変更を行うことがあります。変更事項は、当社の定める告知媒体、公式ウェブサイト内の告知ページまたはその他の方法により、お客様へ告知します。
  2. 当社は、当社の都合により定期購読を終了することがあります。この場合、当社は、当社の定める告知媒体、公式ウェブサイト内の告知ページまたはその他の方法により、お客様へ事前に告知します。
  3. お客様は、前各項について、あらかじめこれを承諾するものとします。
  4. 当社は、本条第1項および第2項の規定に基づきお客様の定期購読の変更・終了をした場合、当社の責任による場合を除き、お客様に生じた損害について、当社は一切責任を負わないものとします。

 

第12条(免責)

当社が定期購読に関連して当社の責めに帰すべき事由によりお客様に損害を与えた場合における損害賠償義務の範囲は、当社がお客様から定期購読に関連して受領した料金の総額を上限とし、かつ定期購読の利用によりお客様に直接的に生じた通常損害(付随的損害、特別損害、逸失利益、その他間接的に発生した損害については、それらの予見または予見可能性の有無にかかわらず含まない)に限定されるものとします。ただし、当該損害の発生が当社の故意または重過失に起因する場合はこの限りではありません。

 

第13条(準拠法および合意管轄)

本規約は日本法を準拠法とし、日本法に従って解釈されるものとします。また、本規約の履行および解釈に関し紛争が生じたときは、東京地方裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とします。