豊かな国語教室のための授業作法

著者 大越 和孝 著
販売価格1,650 (税込)
- ポイント/円 還元

新規会員登録キャンペーン開催中!

Amazon American Express Apple Pay Diners Club FamilyMart Google Pay JCB Lawson Mastercard Ministop 7-Eleven Shop Pay Visa

「同じです」「いいです」という声や,「はい,はい」と争うような挙手が見られる教室は,学級づくりの見直しが必要です。国語教師歴約50年の著者が,「何を,どのように学習するか」を明確にした授業づくりと,それを支える学級経営の作法を伝えます。

豊かな国語教室のための授業作法

著者 大越 和孝 著
販売価格1,650 (税込)
- ポイント/円 還元

新規会員登録キャンペーン開催中!

Amazon American Express Apple Pay Diners Club FamilyMart Google Pay JCB Lawson Mastercard Ministop 7-Eleven Shop Pay Visa

この商品に興味がある人におすすめ

著者 大越 和孝 著
読者対象
出版年月 2015-03-03
判型 四六
ページ数 152
ISBN 9784491030968
在庫 在庫あり

まえがき

Ⅰ 話すこと・聞くこと
全員発表の学級づくり~発表したことを認め合う~
声の小さい子の指導~近づいて聞くのは誤った指導法~
「同じです」を言わない授業~自分の言葉で答える子に育てる~
話す力の公式~三つの要素を大事にして~
子ども同士で話し合う~教師ではなく仲間に話しかける~
対話で授業を活性化させる~話し合いの基本は対話~
活発な話し合い成立の条件~話すことがなければ話せない~
交流のある授業~前の発言に自分の発言を重ねる~
リレー発言の効用~ハンドサインを取り入れて~
パネルディスカッションによる活発な授業~子どもたちの主体性を生かす~
低学年 話すことの基本十か条~順序立てて話す~
中学年 話すことの基本十か条~要点・中心を明確に話す~
高学年 話すことの基本十か条~場や目的に応じて話す~
聞く力を育てる~聞き取る練習をする~
低学年 聞くことの基本十か条~聞く力は低学年で決まる~
中学年 聞くことの基本十か条~中心や要点を押さえて聞く~
高学年 聞くことの基本十か条~話し手の意図を考えながら聞く~

Ⅱ 書くこと
ノートのマス目に合わせた板書~全員の書く速さを揃える~
作文の書き出し~「ぼくは」「わたしは」を乗り越えて~
吹き出しの書かせ方~視点をはっきりさせて~
場面の情景を描く~頭の中に思い描いて書く~
一次感想を生かす~書いた感想を授業に取り入れる~
感想の書かせ方~どのように書くかを教えて~
教材文の構成を取り入れて~自動車を説明する文章を書く~
日記の指導法~子どもとの信頼関係を築く~
俳句日記を書く~季節を見る目を育てる~
短歌日記を書く~感じたことを短歌で表現する~
言葉の感性を育てる~一行詩の創作~
低学年のための書く活動例~入門期から書く活動を~
中学年のための書く活動例~中心に書くことを明確に~
高学年のための書く活動例~論理的思考力を育てる~
低学年 書くことの基本十か条~書くことの嫌いな子にしない~
中学年 書くことの基本十か条~中心のはっきりとした文章を~
高学年 書くことの基本十か条~自分の考えを明確に書く~

Ⅲ 音  読
音読と黙読の使い分け~それぞれの特色を生かして~
上手な音読ができるようになるために~三つの原則を守って~
多様な音読を活用して~目的に合った音読法で~
群読で全員参加の授業を~一人ひとりの音読の力を高める~

Ⅳ 読むこと
繰り返されている言葉に着目して物語を読む~長時間かけないで読む方法~
課題を明確にして物語を読む~教材の特性を生かして~
登場人物に心を寄せて~表面的な読みに終わらない~
観点をもとに自力で読む物語文の授業~自分で読もうとする姿勢を大事に~
筆者の工夫を読み取る説明文の授業~楽しさを感じながら読む~
筆者と対話しながら読む説明文の授業~書き手に自分の考えを語りかける~
低学年 読むことの基本十か条~順序を読み取ることを重点に~
中学年 読むことの基本十か条~段落の構成に目を向けて~
高学年 読むことの基本十か条~書き手の述べたかったことを読み取る~

Ⅴ 授業力を高める五つの鉄則
視点となる子どもを決めて~子どもの理解度を的確につかむ~
活動のバランスのとれた授業~話し合いだけの授業はダメ~
子どもの発言と教師の受け答え~あいづち型をめざす~
効果的な言語活動を行う~目標達成のための言語活動を~
研究テーマに即した指導案~本時の授業もテーマに即して~

大越 和孝
東京家政大学大学院客員教授
[2018年2月現在]

過去に見た商品