筑波発 読みの系統指導で読む力を育てる

筑波発 読みの系統指導で読む力を育てる

セール価格2,090(税込)
在庫切れ
- ポイント/円 還元

(税込)

筑波大学附属小学校国語教育研究部/編、青木 伸生・青山 由紀・桂 聖/著

国語の授業づくりの難しさは「何を、どのように、どこまで教えたらよいかわかりにくい」ことにある。この問題を解決するために、筑波大学附属小国語部では、まずは「指導内容」を明確にすることを重視し、「読むこと」の領域に絞って、文学と説明文それぞれを7つの系列に整理し、各学年ごとに身につけるべき読みの技能と用語を「読みの系統指導表」に整理した。また、ステップ0(プレ学習から)ステップⅢ(発展)まで、教材例と併せて示した「読みの系統指導カリキュラム」を作成した。加えて、指導内容を確実に定着させるための「指導方法」として、5人それぞれのオリジナリティあふれる授業づくりを提案した。実践書でもあり、読みの系統指導の新たな出発点ともなる教師必携の1冊。

即日配送・送料無料

1,500 円以上のお買い物で送料無料。24時間受付で営業日午前8:59までのご注文は即日発送致します。