ぼくとマリナちゃん

ぼくとマリナちゃん

セール価格1,430(税込)
- ポイント/円 還元

(税込)

くすのき しげのり/著、稲葉 卓也/絵

数量:
在庫あり

 

学校がもっとすきになる絵本シリーズ

勉強が好き。スポーツが好き。絵が好き。音楽が好き。
子どもたちは学校で、たくさんの好きなことを見つけます。
好きという気持ちから、個性的な未来が始まります。
でも、どの「好き」だって最初は「学校が好き」という気持ちから始まるのだと思うのです。
学校が嫌いだ、という子をひとりでも減らしたい。
そんな想いから東洋館出版社は、
70周年記念として「学校をもっと好きになる絵本」シリーズを刊行することにしました。
相手の気持ちになること。友だちを大切にすること。自信を持つこと。
教科書では教えられない大切な内容を、絵本として綴じました。
読んだすべての子どもたちが、月曜日を待ちわびるようになりますように。


ぼくとマリナちゃん
さく:くすのき しげのり  え:稲葉 卓也
----------------

ユウトくんと マリナちゃんは、いえが となりどうし。 
小さいころは、まいにち いっしょに あそんでた。
けど、いまは ちがう。
ケンカしてかえった ユウトへの おじいちゃんの アドバイスとは…? 
ケンカはどれも、
学びのきっかけ。
ちゃんと話せば ちゃんと分かる

即日配送・送料無料

1,500 円以上のお買い物で送料無料。24時間受付で営業日午前8:59までのご注文は即日発送致します。