小学校 考え、議論する道徳科授業の新展開 中学年

著者 赤堀 博行 編著
販売価格2,420 (税込)
- ポイント/円 還元

新規会員登録キャンペーン開催中!

Amazon American Express Apple Pay Diners Club FamilyMart Google Pay JCB Lawson Mastercard Ministop 7-Eleven Shop Pay Visa

「平成30年から全面実施される「道徳科」に向け、どのような授業をしたらよいのか。」
本書では、そんな悩みに答えるため、「道徳科」の定番教材をもとに、全内容項目の多様な実践を掲載!各実践には「評価のポイント」も解説した。「道徳科」に求められる、主体的・対話的で深い学びによる授業改善を実現するための、「登場人物への自我関与を中心とした学習」「問題解決的な学習」「道徳的行為に関する体験的な学習」のポイントがひと目で分かる!

小学校 考え、議論する道徳科授業の新展開 中学年

著者 赤堀 博行 編著
販売価格2,420 (税込)
- ポイント/円 還元

新規会員登録キャンペーン開催中!

Amazon American Express Apple Pay Diners Club FamilyMart Google Pay JCB Lawson Mastercard Ministop 7-Eleven Shop Pay Visa

この商品に興味がある人におすすめ

著者 赤堀 博行 編著
読者対象
出版年月 2018-02-15
判型 B5
ページ数 204
ISBN 9784491034737
在庫 在庫あり

理論編 考え・議論する道徳科授業を目指して

 中学年における道徳科の特質
 考え・議論する道徳授業の基本的な考え方
 中学年における多様な授業展開

実践編 第3学年 考え・議論する道徳科授業の新展開

A 主として自分自身に関すること
 よわむし太郎/まどがらすと魚/金色の魚/組木のボール/きっとできる

B 主として人との関わりに関すること
 心と心のあく手/あと三十分おくれたら/失礼おばさん/ないた赤おに/ししゅうのあるセーター

C 主として集団や社会との関わりに関すること
 あめだま/同じ仲間だから/なんにも仙人/ブラッドレーの請求書
 風船と花のたね/ふろしき/三つの国

D 主として生命や自然,崇高なものとの関わりに関すること
 ヒキガエルとロバ/カメの横断/花さき山

実践編 第4学年 考え・議論する道徳科授業の新展開

A 主として自分自身に関すること
 ふりだした雨/なしの実/目ざまし時計/うれしく思えた日から/わたしののれん

B 主として人との関わりに関すること
 おじいさんの顔/妙見山のちかい/生きた礼儀/絵葉書と切手/すれちがい

C 主として集団や社会との関わりに関すること
 雨のバス停留所で/もしもし、女王さま/神戸復興はぼくらの手で/小さなお父さん
 みんな待ってるよ/祭りだいこ/マイケルのかぎ

D 主として生命や自然,崇高なものとの関わりに関すること
 お母さん泣かないで/川よ もう一度/十才のプレゼント

赤堀 博行(帝京大学大学院教職研究科教授)

1960年東京都生まれ。都内公立小学校教諭、調布市教育委員会指導主事、東京都教育庁指導部義務教育心身障害教育指導課指導主事、同統括指導主事、東京都知事本局企画調整部企画調整課調整主査(治安対策担当)、東京都教育庁指導部指導企画課統括指導主事、東京都教育庁指導部主任指導主事(教育課程・教育経営担当)、文部科学省初等中等教育局教育課程課教科調査官・国立教育政策研究所教育課程研究センター研究開発部教育課程調査官を経て、現職。
教諭時代は、道徳の時間の授業実践、生徒指導に、指導主事時代は、道徳授業の地区公開講座の充実、教育課程関係資料の作成などに尽力する。この間、平成4年度文部省道徳教育推進状況調査研究協力者、平成6年度文部省小学校道徳教育推進指導資料作成協力者「うばわれた自由(ビデオ資料)」、平成14年度文部科学省道徳教育推進指導資料作成協力者「心のノートを生かした道徳教育の展開」平成15年度文部科学省生徒指導推進指導資料作成協力者「非行防止教育実践事例集」、平成20年度版『小学校学習指導要領解説 道徳編』の作成にかかわる。
[2021年3月現在]

過去に見た商品