アップデート! 各教科等を合わせた指導

著者 名古屋 恒彦 編著
販売価格2,530 (税込)
- ポイント/円 還元

新規会員登録キャンペーン開催中!

Amazon American Express Apple Pay Diners Club FamilyMart Google Pay JCB Lawson Mastercard Ministop 7-Eleven Shop Pay Visa

知的障害教育において魅力的な実践が取り組まれてきた「各教科等を合わせた指導」。「資質・能力」「主体的・対話的で深い学び」「カリキュラム・マネジメント」等,新学習指導要領のキーワードと対照しながら,さらなる充実の方向を提案する。

アップデート! 各教科等を合わせた指導

著者 名古屋 恒彦 編著
販売価格2,530 (税込)
- ポイント/円 還元

新規会員登録キャンペーン開催中!

Amazon American Express Apple Pay Diners Club FamilyMart Google Pay JCB Lawson Mastercard Ministop 7-Eleven Shop Pay Visa

この商品に興味がある人におすすめ

著者 名古屋 恒彦 編著
読者対象 小・中・高
出版年月 2018-07-27
判型 A5
ページ数 240
ISBN 9784491035567
在庫 在庫あり

まえがき

Ⅰ 新しい学習指導要領をどう読むか
一 小中学校学習指導要領と知的障害教育
二 特別支援学校学習指導要領と知的障害教育

Ⅱ 新学習指導要領のキーワードと知的障害教育の授業づくり
一 時代の要請と知的障害教育
二 「育成を目指す資質・能力」と知的障害教育の授業づくり
三 「主体的・対話的で深い学び」と知的障害教育の授業づくり
四 「カリキュラム・マネジメント」と知的障害教育の授業づくり
五 「社会に開かれた教育課程」と知的障害教育の授業づくり

Ⅲ 教育目標「自立」と「できる状況づくり」
一 教育目標「自立」を考える
二 「できる状況づくり」

Ⅳ 各教科等を合わせた指導の魅力
一 各教科等を合わせた指導の魅力
二 四つの代表的な指導の形態の魅力
三 各教科等を合わせた指導で培う力
四 各教科等を合わせた指導の評価

Ⅴ 各教科等を合わせた指導と今日的な教育の課題
一 各教科等を合わせた指導とキャリア教育
二 社会の変化と各教科等を合わせた指導~作業学習を例に~
三 道徳教育と各教科等を合わせた指導
四 訪問教育における授業づくり~子ども主体の生活づくりと主体的活動への支援~
五 特別支援学級の教育と各教科等を合わせた指導

Ⅵ 各教科等を合わせた指導の実際
一 生活単元学習~遊ぶ単元~ 単元「ジャングルであそぼう」
二 日常生活の指導 活動「朝の活動」等
三 生活単元学習 単元「公民館に足つぼロードを作ろう」
四 作業学習 単元「冬も高知特支にまかせちょき~みんな来てみいや 第六回市特市~」
五 生活単元学習~訪問学級での作る単元~ 単元「第五回市特市~市特市のPRグッズを作ろう~」

Ⅶ 新学習指導要領が描く知的障害教育
一 変化を前進の契機に
二 通常の教育との連続性の充実
三 歴史的変遷から見る連続性
四 生活を豊かにする教育のさらなる前進
五 自由な教育実践の発展

あとがき

名古屋 恒彦
植草学園大学教授
1966年生まれ。千葉大学卒業、千葉大学大学院修士課程修了。博士(学校教育学、兵庫教育大学)。千葉大学教育学部附属養護学校教諭、植草学園短期大学講師、岩手大学講師、助教授・准教授、教授を経て、現職
[2018年8月現在]

過去に見た商品