初等教育学 算数科基礎基本講座

著者 筑波大学附属小学校算数研究部 編著
販売価格2,420 (税込)
- ポイント/円 還元

新規会員登録キャンペーン開催中!

Amazon American Express Apple Pay Diners Club FamilyMart Google Pay JCB Lawson Mastercard Ministop 7-Eleven Shop Pay Visa

6学年84単元!各学年の子どもの認知特性に沿った単元指導のポイントをまとめました! 初任者からベテランまで算数授業をツーランクアップさせるための、算数授業の基礎基本講座。

 筑波大学附属小学校算数教育研究部は、算数教育のあるべき姿を追い求め授業研究に勤しんでいる。我々が大事にしているのは、算数の学びは子どもが学習対象に対して自ら抱いた問題意識を変容させながら本質を追究していくものであり、仲間と知恵を出し合いながら問題解決に立ち向かっていくものであるという算数の授業観である。
そのため、指導内容の本質、即ち算数科の基礎・基本とは何か、そして算数授業をつくるときに大事にすべきことはどういうことかということを、子どもの側に立って整理しようと日々試みている。そして、このような学びを通して子どもが得た算数科の基礎・基本は、必ず子ども自身が新たな問題解決場面で活用できる基礎・基本となると確信している。・・・・・・
(「はじめに」より抜粋)

初等教育学 算数科基礎基本講座

著者 筑波大学附属小学校算数研究部 編著
販売価格2,420 (税込)
- ポイント/円 還元

新規会員登録キャンペーン開催中!

Amazon American Express Apple Pay Diners Club FamilyMart Google Pay JCB Lawson Mastercard Ministop 7-Eleven Shop Pay Visa

この商品に興味がある人におすすめ

著者 筑波大学附属小学校算数研究部 編著
読者対象
出版年月 2019-06-13
判型 B5
ページ数 176
ISBN 9784491036847
在庫 在庫あり

◆1年
いくつといくつ/なんばんめ A 数と計算  6
たし算 A 数と計算  8
ひき算 A 数と計算 10
10より大きい数 A 数と計算 12
たすのかな ひくのかな A 数と計算 14
3口のたし算 A 数と計算 16
3口の加減混合の計算 A 数と計算 18
くり上がりのあるたし算 A 数と計算 20
くり下がりのあるひき算 A 数と計算 22
大きな数 A 数と計算 24
かたち B 図形 26
長さ C 測定 28
とけい C 測定 30
広さくらべ かさくらべ C 測定 32


◆2年
1000までの数 A 数と計算 34
たし算の筆算 A 数と計算 36
ひき算の筆算 A 数と計算 38
たし算とひき算 A 数と計算 40
分数 A 数と計算 42
かけ算 A 数と計算 44
1000より大きい数 A 数と計算 46
三角形と四角形 B 図形 48
長方形と正方形 B 図形 50
はこの形 B 図形 52
時刻と時間 C 測定 54
長さ C 測定 56
水のかさ C 測定 58


◆3年
わり算 A 数と計算 60
たし算とひき算 A 数と計算 62
あまりのあるわり算 A 数と計算 64
かけ算の筆算 A 数と計算 66
2,3位数×2位数 A 数と計算 68
小数 A 数と計算 70
分数 A 数と計算 72
□を使った式 A 数と計算 74
円と球 B 図形 76
三角形 B 図形 78
時刻と時間 C 測定 80
量と単位 C 測定 82
長さ C 測定 84
重さ C 測定 86
表とぼうグラフ D データの活用 88


◆4年
大きな数 A 数と計算  90
わり算の筆算 A 数と計算  92
およその数 A 数と計算  94
式と計算 A 数と計算  96
小数の乗法 A 数と計算  98
小数÷整数の導入授業 A 数と計算 100
小数の加減 A 数と計算 102
垂直・平行と四角形 B 図形 104
角 B 図形 106
面積 B 図形 108
立方体,直方体 B 図形 110
折れ線グラフ C 変化と関係 112
かわり方 C 変化と関係 114
簡単な割合 C 変化と関係 116
資料の整理 D データの活用 118


◆5年
整数の性質 A 数と計算 120
小数のかけ算 A 数と計算 122
小数のわり算 A 数と計算 124
分数の加減 A 数と計算 126
体積 B 図形 128
合同 B 図形 130
図形の角 B 図形 132
三角形・四角形の面積 B 図形 134
四角形や三角形の面積 B 図形 136
円と正多角形 B 図形 138
角柱と円柱 B 図形 140
比例 C 変化と関係 142
単位量あたりの大きさ C 変化と関係 144
速さ C 変化と関係 146
割合 C 変化と関係 148
円グラフと帯グラフ D データの活用 150


◆6年
文字を使った式 A 数と計算 152
分数×分数 A 数と計算 154
分数÷分数 A 数と計算 156
円の面積 B 図形 158
線対称な図形 点対称な図形 B 図形 160
拡大図・縮図 B 図形 162
角柱と円柱の体積 B 図形 164
比 C 変化と関係 166
比例と反比例 C 変化と関係 168
資料の調べ方 D データの活用 170
場合の数 D データの活用 172

過去に見た商品