発想の源を問う

著者 加固 希支男 著
販売価格2,200 (税込)
- ポイント/円 還元

新規会員登録キャンペーン開催中!

Amazon American Express Apple Pay Diners Club FamilyMart Google Pay JCB Lawson Mastercard Ministop 7-Eleven Shop Pay Visa
どうして子供はそう考えたのか。子供の発想の源を問うことで、数学的な見方・考え方を言語化させ、顕在化させる! 一部の子だけの発言をなくし、誰もが算数に取り組むようにするには。理論と実践で綴る、子供の力を最大限に引き出すための算数授業の作り方!

発想の源を問う

著者 加固 希支男 著
販売価格2,200 (税込)
- ポイント/円 還元

新規会員登録キャンペーン開催中!

Amazon American Express Apple Pay Diners Club FamilyMart Google Pay JCB Lawson Mastercard Ministop 7-Eleven Shop Pay Visa

この商品に興味がある人におすすめ

著者 加固 希支男 著
読者対象
出版年月 2019-03-15
判型 A5
ページ数 128
ISBN 9784491036922
在庫 在庫あり

はじめに 1
CHAPTER1 発想の源とは何か 9
01 発想の源とは何か  10
02 知識及び技能の重要性  16
03 「直観と論理」との関連について  20
04 「数学的な見方・考え方」
「 数学的な考え方」との関連  24
05 発想の源の種類  28

CHAPTER2 発想の源を問うことの価値 33
01 発想の源を問う授業のつながり  35
02 算数を学習することの意味を子供が感じる  39
03 解法の根幹となる考え方を言語化し、
本質的な考え方を顕在化させる  43
04 発問  50

CHAPTER3 発想の源を問うことが振り返りを充実させる 53
01 1 時間内の振り返り  55
02 単元内の振り返り   59
03 学年を越えた振り返り  66

CHAPTER4 発想の源を問う授業の作り方 73
01 発想の源を問う授業に必要なこと  74
02 発想の源を問う授業を作る  76
03 発想の源を子供がもてるようにするための手立て  83

CHAPTER5 発想の源を問う授業の実践例 89
第1 学年 くり下がりのあるひき算  91
第2 学年 かけ算  100
第3 学年 2 桁╳2 桁(筆算)  108
第4 学年 複合図形の面積  117

おわりに  124
参考・引用文献  126
著者紹介  127

過去に見た商品