教師の「あるあるトラブル」初期対応77

著者 鈴木 ヒデトシ 著
ノグチ ノブコ 絵
販売価格1,980 (税込)
- ポイント/円 還元

新規会員登録キャンペーン開催中!

Amazon American Express Apple Pay Diners Club FamilyMart Google Pay JCB Lawson Mastercard Ministop 7-Eleven Shop Pay Visa

こんな「あるあるトラブル」ありませんか……?

○教室に蜂が入ってきた!!

○子どもから、ほかの先生の不満を聞かされた!!

○早く帰宅したいのに、誰も帰ろうとしていない!!


思わず「あるある」とうなずいてしまう、ちょっとした困りごとの集まりが「あるあるトラブル」です。

「あるあるトラブル」が起きた瞬間は「困ったな……」と思うものの、
「以前も同じようなことがあったな」「前はあの対応でうまくいったな」と
経験のみに頼った対応で乗り切り、満足していませんか?

よくあるトラブルだからこそ、初期対応を間違えると、
トラブルが深刻化したり連鎖したりと尾を引いてしまい、大変なことに!!

よく起きるトラブルだからこそ、適切な対応で信頼関係を築くチャンスにしてもらいたい
ーーそんな思いで本書は77の「あるあるトラブル」を集めて一冊にまとめました。


あらゆる形で起こる「あるあるトラブル」の数々

「あるあるトラブル」は、さまざまな人々との間にあらゆる形で起こります。

本書では、低学年と高学年をそれぞれ担当する担任が「あるあるトラブル」に遭遇します。



個性豊かで元気な子どもたちとともに、
低学年と高学年のクラス担任が、「あるあるトラブル」を乗り越えていく姿を見ることができます。


あなたも登場人物たちと一緒に「あるあるトラブル」を乗り越えてみませんか?

本書で紹介する初期対応で、大切にしたい言葉は「心くばり」

無理のない、教師であるあなたも気分のよくなるような、ちょっとした「心くばり」で、
みんなが安心・安全に過ごせるクラスづくりを考えてみましょう。

教師の「あるあるトラブル」初期対応77

著者 鈴木 ヒデトシ 著
ノグチ ノブコ 絵
販売価格1,980 (税込)
- ポイント/円 還元

新規会員登録キャンペーン開催中!

Amazon American Express Apple Pay Diners Club FamilyMart Google Pay JCB Lawson Mastercard Ministop 7-Eleven Shop Pay Visa

この商品に興味がある人におすすめ

著者 鈴木 ヒデトシ 著
ノグチ ノブコ 絵
読者対象
出版年月 2020-03-02
判型 A5
ページ数 168
ISBN 9784491040394
在庫 在庫あり

はじめに
 なぜ今、「あるあるトラブル」への初期対応が大切か?
 トラブルを深刻化、連鎖させない6つのポイント
 
本書の見方

〔子どもにまつわるあるあるトラブル〕
あるあるトラブル1 朝、教室に子どもがほとんどいなかった
あるあるトラブル2 教室が散らかっていて汚い
あるあるトラブル3 「トイレにうんちがある!」と子どもたちが大騒ぎ!
あるあるトラブル4 子どもを叱ったら大声で泣き出してしまった
あるあるトラブル5 子どもが転んで、頭にたんこぶができてしまった
あるあるトラブル6 子どもがふざけていて、花瓶を割ってしまった
あるあるトラブル7 折り紙のプレゼントにうまく反応できず、悲しませてしまった
あるあるトラブル8 子どもが日直の仕事をやり忘れてしまった
あるあるトラブル9 子どもが「自分の持ち物がなくなった!」と訴えてきた
あるあるトラブル10 子どもが家族旅行のお土産を持ってきた
あるあるトラブル11 教室の冷房がききすぎて、子どもが風邪を引いてしまった
あるあるトラブル12 子どもが突然とびかかってきて、腰をひねってしまった
あるあるトラブル13 子どもの作品に落書きがされていた
あるあるトラブル14 給食の時間に子どもがふざけて立ち歩いてしまう
あるあるトラブル15 お弁当持ちの日にお弁当を忘れた子どもがいる
あるあるトラブル16 給食の時間、1人で4人分のプリンを食べている子がいる
あるあるトラブル17 勘違いをして、子どもを叱ってしまった
あるあるトラブル18 教室に蜂が入ってきて、子どもたちが大騒ぎ
あるあるトラブル19 教室で飼っていた金魚が死んでしまった
あるあるトラブル20 校舎の警報器が大きな音で突然鳴り出した
あるあるトラブル21 下校時に突然、雷が鳴り出した
あるあるトラブル22 運動場に鳥の死骸があった
あるあるトラブル23 学級会の話し合いがスムーズに進まない
あるあるトラブル24 ピアノ演奏希望者が多すぎて選考に迷ってしまう
あるあるトラブル25 授業参観で子どもがそわそわして落ち着かない
あるあるトラブル26 子どもから、ほかの先生の不満を言われた
あるあるトラブル27 「子どもの荷物が多くて、登下校が大変そう」と保護者からの連絡があった
あるあるトラブル28 苦手なタイプの子が学級にいて、上手に接することができない
あるあるトラブル29 保護者に学校からのお便りを見せず、連絡が行き届かない
あるあるトラブル30 下校時に突然の雨! 傘を持っていない子どもがいる
あるあるトラブル31 「荷物を取り違えて帰ってきてしまった」と連絡が入る
あるあるトラブル32 授業中、だれも発表しようとしない
あるあるトラブル33 教室で突然、子どもが嘔吐をしてしまった
あるあるトラブル34 子どもが教室でおもらしをしてしまった
あるあるトラブル35 子どもが授業中、鼻血を出してしまった
あるあるトラブル36 体育の授業中、子どもが足首をひねってしまった
あるあるトラブル37 まだ授業が終わらないのに、チャイムが鳴ってしまった
あるあるトラブル38 子どもが宿題の提出を忘れてしまった
あるあるトラブル39 ほかのクラスと学習の進度に差が出てしまった
あるあるトラブル40 授業中、間違った発言をした子どもがからかわれてしまった
あるあるトラブル41 子どもが授業で使っていたタブレットを床に落としてしまった
あるあるトラブル42 水泳の授業後、子どもが「耳に水が入ってしまった」と訴えてきた
あるあるトラブル43 水泳の授業中、子どもが吐き気を訴え、ぐったりしてしまった
あるあるトラブル44 「花粉症がひどいので、体育を見学したい」と子どもに言われた
あるあるトラブル45 回収したノートが誰のものか分からなくなってしまった
あるあるトラブル46 テストで採点を間違えてしまった
あるあるトラブル47 ノートを回収したものの、次の授業までに確認しきれなかった
〔職場にまつわるあるあるトラブル〕
あるあるトラブル48 早く帰宅したいが、誰も帰ろうとしていない
あるあるトラブル49 先輩職員の出勤が早すぎて、気を遣ってしまう
あるあるトラブル50 出勤したら学校が解錠されていなかった
あるあるトラブル51 朝、出勤したら校舎の一部が破損していた
あるあるトラブル52 出勤前に体調が悪くなってしまった
あるあるトラブル53 トイレに行く時間がなくて困ってしまう
あるあるトラブル54 荷物が多すぎて通勤がつらい
あるあるトラブル55 デスクワークが多く、運動不足のせいで体重が増えてしまう
あるあるトラブル56 絶対にこなせない量の仕事を頼まれた
あるあるトラブル57 あいさつをしても返してくれない職員がいる
あるあるトラブル58 ジャージで出勤する同僚がいる
あるあるトラブル59 なかなか時間を守ることができない同僚がいる
あるあるトラブル60 こちらの意見を全く聞いてくれない同僚がいる
あるあるトラブル61 同僚に頼んだ仕事の期限が過ぎてしまった
あるあるトラブル62 体調の悪そうな同僚がいる
あるあるトラブル63 仕事をやりきれていない職員がいる
あるあるトラブル64 机上の整頓ができない同僚がいる
〔保護者にまつわるあるあるトラブル〕
あるあるトラブル65 保護者からプレゼントを渡された
あるあるトラブル66 連絡帳に保護者から自分宛の苦情を書かれてしまった
あるあるトラブル67 家庭訪問で話が盛り上がらない
あるあるトラブル68 「来年も子どもの学級担任をしてほしい」と頼まれた
あるあるトラブル69 保護者に電話連絡を入れても、なかなかつながらない
あるあるトラブル70 「子どもが怪我をして帰宅してきた!」と保護者から連絡が入る
あるあるトラブル71 保護者から「友達に筆箱を壊された」いう連絡が入る
あるあるトラブル72 「クラスでほかの子どもの連絡先を教えてほしい」と頼まれた
〔そのほかのあるあるトラブル〕
あるあるトラブル73 「下校中の子どもの声がうるさい」と連絡が入る
あるあるトラブル74 「子どもが家の敷地内に入って遊んでいて困る」という連絡が入る
あるあるトラブル75 運動会の練習をしていたら、「騒音だ」とクレームが入ってしまった
あるあるトラブル76 校地の樹木が「自宅にはみ出して迷惑だ」と言われてしまった
あるあるトラブル77 非通知の苦情電話がかかってきた

おわりに

鈴木ヒデトシ
静岡県公立小学校教諭
静岡県私立中学校、静岡県公立小・中学校に勤務。
主な受賞歴として、1993 年「私の体験と工夫」(小学館)入選、1997 年山崎
自然科学賞(山崎自然科学教育振興会)入選、2007 年静岡県教育公務員弘済
会(静岡県公務員弘済会)最優秀賞、2009 年はごろも教育賞(はごろも教育
奨励会)個人賞。
主な論考として「6 年人体の楽しいネタ・面白実験」(『楽しい理科』2001 年9
月号、明治図書出版)、「新教科書を手にして教師が最初にすること」(『楽しい
理科』2002 年4 月号、明治図書出版)などがある。
[2020年1月現在]

ノグチノブコ
マンガ家・イラストレーター
専門学校在学中から活動を始める。卒業後、月刊雑誌でのマンガ連載や書籍の
イラスト制作を経験、2015 年よりフリーランスとして活動の幅を広げる。
書籍などのイラスト作成のほか、流山市名産の本みりんを使った「みりんde
繁盛実行委員会」を発足し、公式キャラクター・みりんちゃんを制作。東京新
聞、千葉日報、千葉テレビなどのメディアにも出演。ホームページ(http://
noguchinobuko.com/)で、さまざまな情報を発信している。
[2020年1月現在]

過去に見た商品