マンガでよくわかる!スポーツビジネス入門

著者 中村 武彦 著
上西 淳二 画
販売価格1,540 (税込)
- ポイント/円 還元
Amazon American Express Apple Pay Diners Club FamilyMart Google Pay JCB Lawson Mastercard Ministop 7-Eleven Shop Pay Visa
マンガだからこそわかりやすいスポーツビジネスの入門書

「マンガでスポーツビジネスの醍醐味が楽しくわかる、おすすめの一冊です」

小泉文明氏(メルカリ会長 兼 鹿島アントラーズ社長 )推薦!

本書は、スポーツビジネスの基本的なポイントを押さえたクラブ経営を描く物語。プロサッカークラブの経営を例に、「スポーツビジネスで大切なことは何か?」「ファンにもっと愛されるクラブづくりとは何か?」「スポンサーシップの価値とは?」「スタジアムでの空間、チケット販売をどう捉えるか?」「強化部をどう〝強化〟していくのか?」など、スポーツビジネスには欠かせない項目を漫画とともに解説していきます。漫画だからこそよりわかりやすいスポーツビジネスの入門書。本書を通じて、より多くの方々にプロスポーツ産業について興味を持っていただけると幸いです。

●STORY
フレームズFCーー。Jリーグ発足から国内屈指の名門サッカークラブとして名を馳せた。しかし今は、万年J3に甘んじている。ある日、クラブスタッフを務める赤塚一英は、久々に日本に帰国した中川邦行と会う。旧知の仲である中川は、海外のプロサッカービジネスで活躍する人物。そこで赤塚はフレームズFCの再建を中川に託すことになる。

この商品に興味がある人におすすめ

著者 中村 武彦 著
上西 淳二 画
読者対象 一般
出版年月 2021-08-31
ページ数 160
ISBN 9784491045559

PROLOGUE
第1章 スポーツビジネスとは?
第2章 チケットって何代?
第3章 スタジアムでの時間と空間は休日の選択肢になるのか?
第4章 スポンサーシップの本当の価値とは?
第5章 強化部の役割とは?
第6章 クラブビジョンの確立がチームをさらに強化する
第7章 「儲けて強化に」――事業と強化の両輪
第8章 さらなる飛躍に欠かせない出資するオーナーの存在
EPILOGUE

過去に見た商品