子どもに委ねる算数授業 ――子どもの学力差に応じるビルドアップ型授業の新展望

子どもに委ねる算数授業 ――子どもの学力差に応じるビルドアップ型授業の新展望

セール価格1,210(税込)
- ポイント/円 還元

大野 桂/著

数量:
在庫あり

Customer Reviews

Based on 1 review
100%
(1)
0%
(0)
0%
(0)
0%
(0)
0%
(0)
洋.鈴.

子どもに委ねる算数授業 ――子どもの学力差に応じるビルドアップ型授業の新展望

委ねることからはじまる 子ども主体の協働的な学び

本書の概要

思考のスタートラインは、教師が提示するものを押し付けるのではなく、子ども自身が見い出し決める!
自ら学び進めることができる子どもを育てるための、ビルドアップ型の問題解決授業の提案。

本書からわかること

子ども主体の授業とは

一言に子ども主体の授業と言っても、その捉え方はさまざまです。 「教師が求める子どもの発言を順に拾って、指導案の流れに乗せていく授業」 子どもの言葉で授業をつくっているようでも、指導案通りの子どもの発言だけを価値付ける授業では、子どもの自立には繋がりません。

学びのスタートラインを揃える、ビルドアップ型の算数授業

「わかっている子どもの子どもの言葉ではなく、わかっていない困っている子どものと向き合う授業」 本書では、誤答の修正を授業の中心に据え、学びのスタートラインを揃えて積み上げていく、ビルドアップ型の算数の授業を提案しています。

こんな人におすすめ

予測困難なVUCA時代に通用する自立した学習者を育ててたい先生。教師が主導しない子ども主体の授業をしたい先生。

即日配送・送料無料

1,500 円以上のお買い物で送料無料。24時間受付で営業日午前8:59までのご注文は即日発送致します。