ホーム 教師の働き方「戦略大全」 ―また教えることを好きになるために―
教師の働き方「戦略大全」 ―また教えることを好きになるために― - 東洋館出版社
教師の働き方「戦略大全」 ―また教えることを好きになるために― - 東洋館出版社
教師の働き方「戦略大全」 ―また教えることを好きになるために― - 東洋館出版社
教師の働き方「戦略大全」 ―また教えることを好きになるために― - 東洋館出版社
予約

教師の働き方「戦略大全」 ―また教えることを好きになるために―

ISBN: 9784491055480

ジェイミー・シアーズ/著、稲垣みどり/訳

セール価格 2,365(税込)
付与予定ポイントpt
6
人がこの商品を閲覧しています

レビューを書くと100ポイントプレゼント

Customer Reviews

Be the first to write a review
0%
(0)
0%
(0)
0%
(0)
0%
(0)
0%
(0)
商品説明

教師神話「完璧主義」をぶっ壊せ!
「効率的かつ楽観的な戦略」で教師の働き方は確実に変わる!

本書の概要

日本の学校教育で何よりの課題は「先生の働き方改革」がどこまで進むか。教師の生産性が高いと言われているアメリカでも、教員の早期退職と長時間労働が同様の問題となっています。本書では、これまで「良い先生」とされてきた常識から脱却し、先生の仕事をひたすらシンプルにするための戦略を紹介します。

本書からわかること

・全米の教師に多くの刺激を与えたジェイミー・シアーズとは?

ジェイミー・シアーズは、アリゾナ州最高裁判所でロビイストとして活躍後、小学校の先生となります。6人の子育てをしながら教師として活躍。また、教師をする傍ら、教師の指導を簡素化し、子どもの関心を引き、学びの習熟を促すよう設計されたリソースを提供する企業、Not So Wimpy Teacherを立ち上げます。現在が、先生を退職し、この会社のCEO(最高経営責任者)を務めています。Not So WimpyTeacherでは使いやすい実践的な教材や、子どもたちが学ぶのが好きに、教師たちが教えるのが好きになるような研修を提供しています。
https://notsowimpyteacher.com/

・何事もシンプルに:コメントは書かない

先生たちは、テストの採点をしながらコメントを書くのが大好きです。子どもたちの成果物にもすべてコメントをつけます。そう、「力になりたい」と思うからです。ただコメントを書くのは、紙にインクを増やすだけです。コメントを書く習慣は、採点の速度を落します。時間泥棒なのです。あなたが気に入った内容は、コメントを書かなくても伝わります。そう、休み時間にでも話せばよいのです。そうすることで、子どもたちとの信頼関係も築くこともできます!

・効率的に成果を上げるためには新年度最初の「21日」がカギ

本書では、先生の人生を大きく変えるささやかな21ステップを紹介しています。新年度初日から21日目まで、1つのことを実行すると、素晴らしく健全な生活が待っています。

1日目:あなたの成功の定義を書く
2日目:どの教師手帳を使うか決める
3日目:仕事の時間を設定する
4日目:頭の中にあるものを出して、整理する
5日目:スケジュールを完成させる
6日目:ペース配分を決める
7日目:まとめる
8日目:ルーティンを友達に
9日目:基本に立ち返る
10日目:システムを見直す
11日目:小グループや学習センター活動の管理を簡単に
12日目:戦略リストをつくる
13日目:楽しくする
14日目:採点を少なくする
15日目:形式ばらない
16日目:スケジュール帳に書き込む
17日目:手助けを求める
18日目:境界線を設定する
19日目:私たちの仲間になる
20日目:よかったことを祝う!
21日目:いいニュースを広める

最後に、この本をあなたの先生のお友達にシェアしてください!そうすることでもう1人、教えるのが楽しくて仕方がない先生を増やせます!

こんな先生におすすめ

・先生として効率的な働き方を知りたい先生
・仕事をシンプルにするための具体を知りたい先生
・海外の先生の働き方事情を知りたい先生